眼精疲労に対する点眼薬を使用したりする必要がある

老眼への治療法は・・・残念ながらありません。ですが、近くにピントが合わないのであれば近くにピントを移動させるための眼鏡、つまり老眼鏡をつけることである程度改善はされます。もちろん遠くを見るときには眼鏡を外す、あるいは別の眼鏡をかけて頂くことになります。

このような症状で眼科医にかかり、「大丈夫ですよ」と言われ、点眼薬を処方されたものの改善していない・・・という経験はありませんでしょうか?目に関する高齢者の訴えで、眼科医を悩ませる症状の一つに「ものがはっきり見えなくなってきた」があります。

今回は、このような症状についてお話したいと思います。このように、状況によって眼鏡を交換する必要が生じるため、無理がかかって眼精疲労が引き起こされやすくなりますから、目を閉じて休む時間をとったり、眼精疲労に対する点眼薬を使用したりする必要があります。
k-yジェリー