極端ではないにしろ、自分が主役でいないと成立たない

皆様いい汗流してますか?
威哥王
ミネラルと塩分もしっかり採って脱水しないよ~に。


最近になって、やたらと家族がぶつかる事が多くなりました。一緒に住み始めてるからって理由だけじゃなくて、何かあるんだろうなと客観的に思ってたら、あることに気付きました。それは、

『自分が主役でいたい』もしくは『いなくてはいけない』

という感情を…30代を越えた人、1人立ちした人が強く持つと、結果ぶつかり合う事になるのではないかと。


ある意味当たり前なんです。


自立して主導権を自分が握って家族を養っている人、

ひとりで収入も得てなんでもこなしている人、

世間の荒波に揉まれた経験から状況判断をする人、

部下や従業員を使いこなしている人


極端ではないにしろ、自分が主役でいないと成立たない。

だから自分の正論は正しい…

だから自分は間違っていない…

だから修正しなさいと周囲に言う…


10~20代半ばまで、可愛い可愛いと周囲からモテた人が、

そのまま育つとこうなりやすいんでしょう。


ちなみに僕は…


自分が常に主役と思ってません。でも脇役で済まない場合があります。責任を負う立場になった時、主役でいなくてはと思います。


普段は脇役であり助演です。


そうじゃないと、上手くいきませんから。


どんな環境にいてもね。


女性も…良妻賢母って言われる方々は、きっと主役を旦那や子供に移行できる方々なんだと思う。子供がいても目立つママもいますが、周囲が見て子供よりも主役のママは…評価低いですよね。20代半ばまでは、女性は常に主役でもいい。だって…輝いているもの。
  • 健康 |
  • 2014-11-28 16:50:24