東北魂で最後まで

10年位前までは、夢の甲子園に出場しても、東北代表チームは、弱小チームと言われ、甲子園ではなかなか勝てない状況が続いていました

それには、東北人気質も少なからず感じられ、甲子園出場がゴールであり、甲子園で勝つというところまでの目標設定がなされていないことが要因と考えられます

地元の選手にこだわる県もあるのですが・・・

甲子園ではなかなか勝てなかった岩手県のチームがいまでは、3年連続初戦突破しました

これは、関東や関西地区からの野球留学を受け入れているおかげで、岩手県の高校野球のレベルが上がっているおかげだと思います三体牛鞭

ただ、1つ違う高校は花巻東高校で、基本的には、岩手県内出身の選手が中心です。西武ライオンズの菊池雄星や、日本ハムの大谷投手の出身高校ですが、彼らも岩手県の地元の子供達です。中学校からのリトルやボーイズリーグといったところからの底上げが成功しているのでは、ないでしょうか

岩手には、部員が9人にみたないチームもあり、3校が一緒のチームになり連合チームとして県大会に出場しました

満足に練習もできないのに、野球が好きな子供達です、ひとチームに3校のユニホームです、それでも母校の誇りを胸に試合に挑みます

逆に甲子園に出場しているチームは部員数が100人以上います

特に、花巻東高校野球部は、菊池雄星投手や大谷翔平投手など数多くのプロ選手を輩出した名門校で部員数は約130人以上で、威哥王レギュラー争いもさることながら、背番号をもらえるメンバー入りでさえ道のりは険しいです

夏の大会のメンバーが発表されると、ベンチ入りから漏れた3年生は引退試合を行います

熱い夏が始まる前に、彼らの夏は終わってしまうが、そこに涙はない思いきり、最後の試合を楽しもうとする球児たちの姿があります

マウンドへの伝令に3年生40人全員が駆け付けたり、交代でベンチに退いた選手が胴上げされたりするが、その引退試合が本当のクライマックスではありません

試合後、花巻東には3年生全員参加の伝統行事があります
自分のポジションに散らばる3年生、蟻力神(イーリーシン)精力剤1・2年生は太鼓や応援で盛り上げ、3年生の家族は初めてグランドに降りて、見守ります

そして、メンバー外の3年生はそれぞれのポジションからバッターボックスに立つ恩師の佐々木洋監督へ向けて、涙ながらに、監督やチーム、仲間たちへの思いを大声で叫びます

その声を聞いた佐々木監督は選手一人一人に対して、1球だけノックを打つ。外野から順番に最後のキャッチャー全員が終わるまで、このノックは続けられます

その後、監督が選手に言葉を掛け、最後に全員で校歌を歌います。負ければ終わりの夏の大会前に花巻東高校野球部が一つになります

他の強豪私立高校でも、親元を離れてまでも追いかける夢があり、それを応援している親に感謝して、魔鬼天使muira puamaII県大会を前に一足早い引退試合が行われます

甲子園で活躍している選手は、本当に輝いています

でも、甲子園の夢を追いかけて
夢破れて涙した高校球児の方が断然多いのです

報われない努力になるかもしれないけど、甲子園という目標に向かって努力した事が、この後の人生の糧になると思います

強い高校が勝つんじゃない!勝った高校が強いんだ!街頭覇王

高校野球100年の物語で、北海道も優勝したので、東北だけが優勝していないんです

頑張れ東北!
頑張れ岩手!

東北魂で!
最後まで!

おさまって欲しい

毎度になりますが九州の有感地震の推移です。
情報源は気象庁からです。
三体牛鞭:http://三体牛鞭.shanghaikanpo.com/
4月14日 40回
4月15日 112回
4月16日 202回
4月17日 138回
4月18日 79回
4月19日 19回(※6時時点)

18日の朝6時時点では16回だったので、その後若干活発化していると考えられます。
とはいえ、震度の分布も4以上が少なく、震度2あたりに発生回数の中心が移りつつあるので地震が落ち着きつつある傾向です。

ただ、無感地震の自動検知は昨日は460位、今日は700を超えていたので、気になるといえば気になります。
ただ、広島でM7クラス地表発生とかの誤データが平気で残っているので、観測網の検知方法のバグかどこかの地震計が壊れて変なノイズをだしているかだと思います。

ともあれ、有感地震が小さくなる傾向かつ、回数が減る傾向にあるのは大切なことです。このまま他地域を誘発せずに早く収束することを願うばかりです。

エクアドルの地震は被害者がすでに350人を超えたとか……。
痛ましい限りです。
こちらも被害が少しでも小さくなることを祈るばかりです。

King Wolf狼王戦宝
バイアグラ

諸事情により...1ok

ども。

昔は高い声、でてたのになぁ...

だみ声がすっかり板についた
アタクシです。

ハッ、もしやこれって酒焼け
ってヤツ...?

思い返せば、声変わりの記憶が
無い。
低いのもダメだったし
高いのも辛い

音域が非常に狭かったアタクシ

代わりと言っては、なんだが
裏声はケッコー、凄まじかった。

と、思ってる。

ひとたび発すると
周りは耳を塞いでた。
頭がキンキンする。
友人評である。

普段は大変に物静かで
声が小さい!
と、よく言われる。

そんなんだから、
どちらかと言えば女性の歌の方が
歌いやすかった。

今は、もう、ダメだな。

全然、出ないや

結婚してからは、夜な夜な
遊びまわる生活もなくなり
カラオケに行く機会も無い

しかし、来たるべき時に備え
古い歌ばっかじゃ、アレなんで
少しばかり練習中。

通勤の車の中が
アタクシのヒトカラ場

そう、1ok

ひと、りから、おけ
の略でした。

とある方の影響で
涙空@GreeeeN
苦悶の表情で爆唱ちう。

あっさり、見抜かれちゃったみたい...
オーソレミヨ、ならぬ
オーミソレヨ。

ok友募集中にしとこ、っと

五便宝
徳国公牛
蔵秘雄精