朝の控えるべき習慣

朝にすると逆効果になるという控えるべき習慣がまとめられていました。

まずは、寝起きのコーヒー。

朝一番にコーヒーを飲むと、カフェインがインスリンの利きを悪くして、血糖値が上がりやすくなるのだそうです。

そうなると、脂肪をためこみやすくなって、太りやすい体につながってしまうことに。

なので、コーヒーは寝起きに飲むより、起きてしばらくたった後や、朝食後に飲むのがおススメとのことです。

次は、朝食に菓子パンを食べる。

朝食に炭水化物を食べると、寝ている間に成長ホルモンがしっかりと分泌されるのですが、菓子パンは高カロリーなものが多く、また糖質が高いものも多いので血糖値が急上昇しがちとのことです。

同じ炭水化物でも、朝食は菓子パンよりもお米の方がおススメだそうです。

それから、念入りな朝クレンジングもNG。

基本的に朝のクレンジングは不要と。

朝の洗顔は、ぬるま湯で洗顔料をしっかりと泡立ててやさしく洗うのだといいます。

なかなか役立ちそうな内容ですね。

Patti Revellさんのサイトなんかこんな情報が結構載っていますよ。
  • 美容 |
  • 2016-06-28 00:44:03
Calendar
«  June 2016  »
S
M
T
W
T
F
S

 
 
 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
29
30
 
 

search this blog.
category
archives
links
others