やれやれ、さっそくか・・・

民主党は、確実に日本の政治団体とは言えんね。

民主党のマニフェストを見直すと、在日朝鮮人・中国人が得する政策ばかり。
日本人で得するのは、生活保護を受けるほどの低所得者だ。
決して「日本の庶民」ではない。

アバウトすぎる計算だが、ざっと見て年収200万円以下の連中のみ。
それとて得するのはせいぜいが年間50万円以下
年収300万円の人間がその得を得るために、50万円以上の減収を試みるとは思えない。
逆に、年収250万円程度の人間は、働くのをヤメてその得を得ようとする。
その財源は当然我々の税金であり、怠け者を養う為に増税を強いられる。

特に企業に対する締め付けは熾烈であり、中小企業は倒産の憂き目に遭ってる。
結果として従業員は、解雇や減収に繫がり日本は苦しくなる一方だ。

また、民主議員の考えは、上記に加え犯罪者にとっても得する政策

いったい日本は誰のものだ?
「在日朝鮮人・中国人、怠け者、犯罪者」を主体とする政策に、何の意味がある?

さすがに国民の多くは既に気付いているだろうが、自民は現状を回復するためにも、更なる自浄作用が求められている。
民主不人気に胡坐をかけば、日本は滅亡以外の道がなくなる。
女性用媚薬
ビグレックス