シャンプーの種類

シャンプーっていろんな種類が出ていて選ぶのに迷いませんか?

シャンプーのパッケージには、化粧品や医薬部外品と書かれていますが、シャンプーは、薬事法でこの2種類に分類されているのだそうです。

さらにシャンプーは、使われている材料によって、高級アルコール系、石けん系、アミノ酸系の3つに大きく分類されるのだとか。

まずは高級アルコール系シャンプー。

高級といっても値段が高いとか品質が良いというわけではなく、アルコールの分子に含まれる炭素数が多いものを高級アルコール、少ないものを低級アルコールと呼ぶのだそうです。

多くが石油由来の界面活性剤を使用していて、市販されているシャンプーのほとんどがこの高級アルコール系なんだそう。

石けん系シャンプーは、石けんをベースとして作られているシャンプーですが、多くの商品に洗浄成分として界面活性剤が使われているのだとか。

アミノ酸系シャンプーは、前の2つのシャンプーと比べて刺激が弱く、頭皮にも優しい天然由来の界面活性剤が使われているそうです。

シャンプーの種類と特徴を理解して自分に合ったモノを選びたいですね。

こんな美容情報は、MTA Educational Foundationさんのサイトなんかで見つけています。
  • 美容 |
  • 2016-06-24 13:13:36
Calendar
«  June 2016  »
S
M
T
W
T
F
S

 
 
 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
25
26
27
28
29
30
 
 

search this blog.
category
archives
links
others