日立、極地研の「極域科学コンピューターシステム」の稼動開始を発表

日立製作所(日立)は1月26日、国立極地研究所(極地研)における、人工衛星や南極域?北極域の観測地から送信される観測データの解析を行うための研究用システム「極域科学コンピューターシステム」の構築を完了し、2月1日より稼動を開始すると発表した。

同システムは、従来システム比で約5.6倍となる合計40.4TFLOPSの総合理論演算性能、約6.5倍のデータ転送速度を実現し、解析時間を約4分の1に短縮する。また、総メモリ容量を約9.3倍にの18.5TBに増強したことで、解析に利用するデータ量を大幅に拡大し、解析精度を約8倍に向上した。
ED改善
日立は、同システムは地球環境に大きな影響を及ぼす南極域?北極域の気候?海洋変動のメカニズムを解明する研究に活用され、地球における将来的な気候変動の予測に寄与することが期待できるとしているほか、オーロラ現象と太陽風による磁気圏変動の因果関係など、宇宙空間の環境変化を解明する地球磁気圏物理分野の研究にも活用されるという。

なお、この「極域科学コンピューターシステム」は極地研と共同研究を行う大学や関連研究機関の研究者も利用する予定だ。ペニス増大

油井飛行士と懇談=菅官房長官

菅義偉官房長官は13日、5月末から国際宇宙ステーション(ISS)長期滞在に臨む油井亀美也さん(44)と首相官邸で懇談した。油井さんはISSの模型を手に任務を説明、菅長官は「成功を期待している。政府としてもできるだけ応援したい」と激励した。
 
油井さんが自身の名前を引き合いに、「亀は目標を定めると一歩一歩着実に達成する」と語ると、菅長官は油井さんが宇宙飛行士としては遅咲きの39歳で自衛隊員から転身したことを念頭に「(亀の)象徴みたいな人ですね」と笑いながら応じていた。シアリス 通販
コンドーム通販

大島優子、細っそー!驚がくの極細くびれ公開!

AKB48の大島優子が6日、極細のウエストが見て取れる写真をオフィシャルブログに掲載し、約2,000件のコメントが寄せられるなど話題になっている。バスト82?ウエスト55?ヒップ81センチの大島だが、その細さに驚くばかりだ。
ED改善
早くもミリオンを達成している同グループ27枚目のシングル「ギンガムチェック」(8月29日発売)のミュージックビデオ撮影でのオフショットを、「ギンガムチェック集(^^) 」と題して12枚公開した大島。へそ出しの衣装でメンバーと戯れる姿やソロ写真を披露しており、中でも目を引くのが、あまりに細いウエストであることがよくわかる大島のバックショット。

見事なくびれであることに違いはないが、写真を見たファンからは「腰ほっそ( ̄□ ̄;)!!」「折れそう~」「お腹ますます痩せました?」などのリアクションが。また「いいやーん、セクシー!」「世界一可愛い」と大島を絶賛する声も寄せられている。翌7日には「ギンガムチェック集2( ̄▽ ̄)v」として新たに4枚の写真を公開しているが、こちらでもガーターベルト姿で太ももを露出した写真を「きゃっ」としながら大胆に披露しており、大島のあふれるサービス精神が感じられる。そんな大島が女優としてヒロインを熱演した映画『闇金ウシジマくん』は現在公開中だ。ペニス増大