韓国、日本政府高官派遣の「竹島に日」記念式典開催に抗議―ネットには「冷静な対応」求める声も

2015年2月24日、島根県松江市で22日に「竹島の日」記念式典が開催されたことについて、韓国政府が日本に抗議する一方、市民団体が日本大使館前で抗議デモや記者会見を行った。
天天素
島根県が開いた記念式典には松本洋平内閣府政務官(次官級)が出席したほか、県選出の国会議員や市民500人が参加した。安倍政権による政府高官の派遣は3年連続で、韓国外交部は金杉憲治総括公使を呼んで文書で抗議した。

市民団体の「独島を救う国民運動本部」のメンバー150人余りも日本大使館前でデモを行い、日本が竹島の領有権を主張していることに抗議。「竹島の日」の廃止や記念式典の中止を求めた。また、別の市民団体「独島郷友会」は日本大使館前で記者会見を行い、日本政府による高官派遣を強く批判。会見中に大使館に向けて汚物の詰まったペットボトルを投げ込もうとし、現行犯逮捕される騒ぎもあった。
韓国痩身一号
韓国ネットでは、「日本はなぜ韓国を挑発するのか。日本と韓国が対立しても良いことは一つもない」と日本を批判する声がある一方、「もううんざりだ。国際裁判所で判断してもらおう」「ただ騒ぐだけではなく、もう少し冷静に対応できないものか」というコメントも寄せられている。

ジョニデ挙式に元パートナーとの子も参加

俳優のジョニー・デップ(51)が現地時間8日、女優のアンバー・ハード(28)と西インド諸島にあるバハマで再び結婚式を挙げた。狼一号

 ジョニーとアンバーは映画「ラム・ダイアリー」(11年公開)で共演し、2012年6月に交際が明らかに。2014年1月に婚約が伝えられた。そして、現地時間3日にウエスト・ハリウッドの自宅で結婚式を挙げたことが伝えられた。

 その後バハマのジョニーの島に飛んだ2人は現地時間8日にビーチで再び結婚式を挙げたとゴシップ誌「Usウィークリー」は伝えている。映画「トランセンデンス」(14年公開)や「チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密」(現在公開中)でジョニーと共演した俳優のポール・ベタニー(43)らが出席し、元パートナーで女優のバネッサ・パラディ(42)との間にいる娘のリリー=ローズさん(15)と息子のジャック君(12)も参加していたという。巨人倍増

[綾野剛]主演映画5冠に喜び 「映画に愛された」

俳優の綾野剛さんが1日、神奈川県立音楽堂(横浜市西区)で行われた「第36回ヨコハマ映画祭」の表彰式に出席した。綾野さんは映画「そこのみにて光輝く」(呉美保監督)での演技が評価され主演男優賞を受賞。同作は作品賞、監督賞など5冠を獲得しており、綾野さんは「みなさんに作品を愛してもらった結果だと思う。作品にスタッフ、キャストが愛されたんだな、映画に愛されたんだなと思う」と喜びを語った。
999皮炎平
「これだけ賞をいただくと、『そこのみにて光輝く』は面倒くさいタイトルになる。今後は『“そこのみ”の時の綾野が良かった』と言われ続けるのを、1年でクリアしたい」と意欲を見せた綾野さん。大活躍だった昨年についても「走れるだけ走ろうと思っていました。まだまだ行けるかなと思ったんですけど」と振り返った。また、受賞あいさつ後は花束を渡そうとするファンが多数ステージに駆け寄り、行列ができる一幕も。綾野さんはステージから客席に下りてファンから花束を受け取っていた。

ヨコハマ映画祭は、“映画ファンが主催するユニークな映画祭?映画賞”として今年で36回目を数える映画祭。「そこのみにて光輝く」は作品賞、監督賞、脚本賞、撮影賞、主演男優賞の5冠を獲得している。同仁烏鶏白鳳丸