小ぶりでも「150万円」 高値続く夕張メロン初競り

北海道夕張市特産の夕張メロンの初競りが22日、札幌市中央卸売市場であった。最高値は1箱(2玉)150万円。昨年の過去最高値(250万円)に及ばないものの、過去4番目に並ぶ高値だった。2010年以降、初競りの最高値は100万円以上が続いている。
情愛芳香劑
夕張メロンは鮮やかなオレンジ色の果肉で知られる。今年はこのところの低温で例年よりやや小ぶりだが、味はまずまずだという。最高値で落札した新潟市の清水商事のバイヤー新保敏樹さんは「手荷物で大事に新潟に運びます」。

夕張市農協は昨年から香港に輸出するなどブランドの国際化も推進中で、初競りを見守った加藤春之組合長は初値に気をもんだ。「今年も素晴らしい評価をもらった。メロン農家もいいスタートが切れる」と笑顔で話した。勃起促進

世界のCO2排出初の横ばい - 温暖化対策に効果、IEA分析

年々増加する傾向にあった世界全体の二酸化炭素(CO2)排出量が、2014年は13年と同じ323億トンにとどまったことが国際エネルギー機関(IEA)のまとめで16日、分かった。世界経済が成長したにもかかわらず、排出量が横ばいで推移したのはデータがある過去40年間で初めて。

大気中に蓄積されたCO2濃度は400ppmを超える危険水準にあり、すぐに地球温暖化が止まるわけではないが、「温暖化対策と経済成長を両立させるのは難しい」とする慎重派の見方を覆し、各国の対策が効果を挙げ始めたことを示す内容だ。花痴

石ちゃんも称賛! まるでクラムチャウダー! 洋風の「深川めし」が味わえる店

5月9日放送の「メレンゲの気持ち」(日本テレビ系、毎週土曜午後0時)、「石塚英彦の通りの達人」のコーナーで「清澄白河編」と題し、タレントの石塚英彦さんが「いちばん星」(東京都江東区)を訪れた。
三便宝
東京メトロ清澄白河駅から徒歩2分の同店は、「深川めし」が食べられる洋食居酒屋だ。江戸時代、アサリがとれる漁師町として栄えていた清澄白河では、アサリが入った味噌汁をご飯にかけた「深川めし」を提供する店が数多く集まった。今回、石塚さんが注文した洋食店ならではのメニュー「ぶっかけ深川めし味噌ミルク」(1050円 税込み)だ。味噌ベースのスープに自家製ホワイトソースがかかっている。

「ぶっかけ深川めし味噌ミルク」を手にとった石塚さんは「恐ろしくアサリが入ってますよ。潮干狩りの会場か!」と一言。そして食して「まいう~。和風のクラムチャウダーですね。半端じゃないですよ、うまみが」と笑顔でコメントした。五便宝

韓国がEUの「準ブラックリスト」からようやく除外、予備違法漁業国の指定が解除される―

2015年4月21日、韓国?聯合ニュースによると、EU(欧州連合)は現地時間の同日、韓国を「予備違法漁業(IUU)国」のリストから除外した。22日付で環球網が伝えた。花痴

EUは13年11月、韓国漁船の西アフリカ海域での違法操業やこれに対する韓国政府の対応が不十分だったとして、韓国を予備IUU国に指定した。これによって直ちに損失が発生するわけではないが、IUU国に指定されると韓国は国内で生産、加工した海産物をEUに輸出できなくなり、韓国漁船のEU域内の港湾使用も禁止される。この場合に発生する経済的損失は年間1億ドル(約120億円)に上る見通しだ。

韓国海洋水産部は「韓国国会、外交部、企画財政部や遠洋漁業関係者と密接に連携し、問題解決に当たった成果だ」と述べ、韓国がこのリストから外れたことは国家イメージの改善につながり、輸出禁止という懸念も消えたと指摘している。勃起促進