女心が読めない未熟な自分;^_^A

実は、今月上旬の月曜日、呟きに共鳴してメールを下さった41歳の女性と昼呑みデートしました。
威哥王
正午から、ランチタイム中のマグロ専門店で、しこたま呑んで、次はwine barへ。

僕は、酒呑みモードだったので、いつもは健在なスケベモードが鳴りを潜めていました(笑)
wine barへ入ってからの彼女の仕草が、少しづつ気になり始めましたが....

でも、呑み出すと止められないのが、僕の悲しい性なんですよね;^_^A

で、彼女に恥ずかしい事を言わせてしまいました。

お酒はもう良いですから、抱いて下さいって(^^)
まさに、ど真中のストライクで空振三振って感じ;^_^A

グダグダ呑んで、その日の時間的余裕はなくなってしまったそうです。
で、次はいつ会えますか?と尋ねられ、明日って言えばよかったのを、明後日と答えてしまった。
これ、大きなmistakeですね;^_^A

鉄は熱いうちに打てと言いますが、間髪入れず連れ去るべきでした。

時間を置いて、冷静になった彼女から、恥ずかしい事を言ってしまったとメールがあり、大人のデートは成立しませんでした;^_^A

赤い糸、手繰り寄せられなかった失敗、時期的に精力減退気味だったんだよな。

悔やんでも、戻ってこないよね。
出会いの鉄則は、一期一会だから(笑)
だらけ気味の時こそ、精神を統一して、相手の一挙手一投足に注意を払わなければと再確認した6月でした。

また、気合入れ直して、頑張ります\(^o^)/
残されたチャンスは、そんなには転がってないと思いますけどね(笑)
中華牛鞭

中華牛宝
真相は、夜チャットで、皆さんから反対されたからという事でした。
去る者追わず?

これも、ここでの鉄則ですね。