病院の使い方

病院へ通うのは、昔は好きではなかったよ。
でも、最近は採血位で、痛い事や辛い事はされなくなったので、健康チェックだけは隔月に通っています。
新曲美
今日も、採血してメディカルチェック。
そんな中、ゲッソリやせ細った元同僚が車椅子で、酸素ボンベと点滴くっ付けて、看護助手に手伝ってもらって、院内を移動していた。

僕は、その姿に気付いたけど、なんか声掛けるのに抵抗を感じて、柱の影に身を隠してしまった。
こんな元気すぎる奴見たら、ムカつくだろうなと思った。

病院って、入院したり、手術したり、最期を迎えする場所だと認識してたから。
父親も、かねてから病院で最期を迎えたいと言っていたが、最期は自分のベッドで大往生した。

僕も、最期は病院でと思っています。
病気は何が良いのかな?
まだ、ガン保険の給付受けた経験ないから、何処かの癌で良いと思うよ(笑)
でも、延命措置は要らないから、苦痛だけは取り除いて欲しいと願ってる。
そして、遺体は医学の進歩のために、献体したいと思ってます。
臓器提供は、全面拒否しています。
何故なら、特定した個人に提供できる訳でもなく、臓器移植で生き長らえるのは、生命の倫理に反するような感が否めないからです。
それに、僕の丈夫ではあるが、汚れた臓器なんて、誰も欲しがらないと思うし。

通院して、ナースや顔馴染みの患者と歓談して帰ってくるだけ。
こんな事に、医療費使うの勿体ないかも知れないけど、医学の本分は、予防にあると思うんだよね。
転ばぬ先の杖で、定期的にチェックしてたら、将来予想もできるから。
そろそろ、癌が出来ても不思議ではないと思うが、今のところその兆候もなし。
相変わらず、健舌で食欲も性欲も旺盛である。
健康のバロメーターは、性欲だろうと思っています。
威哥王

威哥王
勃起不全になったら、真っ青になって病院へ駆け込むだろうな(笑)
昼間から、ロクな事は考えていないよ(笑)
早朝からの通院で疲れちゃったから、そろそろ酒でも呑みますよ(^^)

健康にカンパイ\(^o^)/