シューティング&『ぷよぷよ』の超絶神プレイも飛び出した“わっしょい!闘会議2016Edition”を

ハイレベルな超絶プレイの数々を堪能せよ!

 シューティングゲームのスーパープレイをアルコール片手に“観戦”する祭りとしてスタート。昨年からは闘会議に活躍のステージを移し、今回の闘会議2016にも晴れて参戦となった“わっしょい!”。今年演目として選ばれたのは『ガンバード2』、『ぷよぷよ通』、『虫姫さま』のシューティング2本、パズルゲーム1本の3タイトル。まずは『ガンバード2』の2周クリアー&ハイスコアアタックがスタートした。『ガンバード2』は1998年にリリースされた縦スクロールシューティング。「(敵の)弾数はそれほど多くないが弾のスピードがとても速い」(SYO氏)、そのため「事故りやすい」(三茶鮫氏)ゲームとのこと。しかし三茶鮫氏操るバルピロ(自機の当たり判定が大きく弾を避けづらいが、攻撃力が高い)は、撃墜される気配を見せることなく敵機を次々に瞬殺。あっという間にノーミスノーボムで1周目をクリアーし、問題の2周目へと突入する。Tree of Savior RMT