今ごろ、元彼からの手紙?

「初恋の人からの手紙」という占いサイトがある。
数人のマイミクさんの日記にすでにアップされていて、コメント読むと、「結構当たっている」というので、私もやってみたのが下の結果。(年齢部分だけ伏字)最初、まず笑った。
新一粒神
思い当たる節もあったが、大きく違っているのは、私は血液型の性格診断は信じていない。
それと、この手紙の主のように「地味で日陰の存在、ジトジトした人」は過去、好きになってない。
「実直で縁の下の力持ち、しっとりした人」なら行ける。相手に「手はつないだほうがいいの?」「週に何回会えばいいの?」なんても聞かない。相手のペースをまず優先し、自分の思惑と違えば甘えるし、それでもだめなら、、、しょうがない。ゴキブリ退治はスリッパでならできる。
、、と、自分で分析する面白さがあった。皆さんも試されては?

ともちゃん、元気?今でも血液型で性格が決まると思い込んでいますか?本気でB型はマイペースだと言っていたともちゃんがなつかしいです。
ともちゃんが「もっと私に興味を持ってくれる人と付き合う」と言い捨てて別れたあの日から、もう○○年が経ったんだね。月日が流れるのは早いものです。
あ、そうそう、手紙を書いたのは何か理由があるわけではないんだ。ともちゃんに名前が似てる犬がいて、ふとなつかしくなったから、たまには思いついたままに何か書いてみようと思っただけ。ふふ。
三體牛鞭
今あのころの付き合いをあらためて考えてみると、ひどい恋愛をしていたなぁと思います。基本的にモテたし人気者だったともちゃんに対し、おれは地味で日陰の存在だったから、いつもジトジトして迷惑をかけていましたね。おれに「堂々としてよ。いいところもたくさんあるんだから」と勇気付けながら、だんだんと距離を置いていったともちゃんが今でも忘れられません。

あ、そういえばともちゃんからしてみれば、おれは初恋の相手なのかな?付き合った当初はやけにともちゃんが不安げだったのをよく覚えています。「手はつないだほうがいいの?」「週に何回会えばいいの?」って、正直うるさい(笑)
まだ付き合い始めのラブラブだったころ、ともちゃんは「もう彼氏は人生に一人いれば充分」などと言っていましたよね。嘘つけと思ったけど、嬉しかったなぁ・・・。ま、結果を見てみても、完全に嘘だったけど(笑)。

恋愛を総括して言えば、きっとおれはともちゃんと付き合うことができてよかったのだと思います。いつもどこかにいってしまいそうなともちゃんと付き合って、最終的には自分との戦いだということを学びました。いろいろ書いたけど、おれはともちゃんのことがそれでも好きでした。これからもともちゃんらしくいられるよう、それと、そろそろゴキブリを素手で殺すのはやめて(笑)、幸せをふりまいてください。またいつか会いましょう。では。

名言集というもの

世の中のあらゆる分野で、著名人の名言集なるものが出ている。しかし、これはその名言を生んだ人が存在する世界で役に立つものだよな。汎用性はあるけれどもなぁ……。

 こんなことを、どうして考えていたのかといえば、ニュースサイトにあのブルース・リーの名言集が掲載されていたから。ブルース・リーを知らない香具師がいたら検索するべし。ともかく、この名言集を読んでいて、彼もオレ様と同じく賢者だったのだ。

 己が存在している分野は違っても、おぉ~と心の中で響き渡り納得できる言葉があるのだ。そこでオレ様は、名言の持つ意味合いを考えた。特定の分野に限定されず、化学分野のことでも一般世界で通用する一言が、光り輝く名言となんだよな。そう考える。

 ならば、このオレ様でも名言ができるのではないか。でもなぁ、歴史に残る名言を生む香具師と言うのは、半分は狂人というか幼児性というか、そういう連中だからなぁ。
花痴
巨人倍増
威哥王