自己中的懐疑のグングニル

僕には必要なものが
君にとっては不要。
そんなのはよくある事。韓国痩身一号

「私の事だけいっぱい考えて!」
後にも先にもこんな怒りかたするのはこの人だけだと思う。

沢山笑った分、沢山ケンカした。
悲しみのない幸せな世界。
そんなもんの中で一体どうやって幸せを感じれるのでしょうか。

悲しいから幸せが訪れる瞬間が分かる。
沢山ケンカしたからふとした瞬間に不意に笑みが溢れる。

どこか不完全な二人だからいつだって歪に支えられる。

どこか不完全な君を多分求めてたんだと思う。

だからめちゃくちゃ考えて考えて考えまくった。

「世界で一番アンタの事考えたわ!」

と言い返した。

そんな関係も終わる時は呆気ない。
素っ気ない。味気ない。

それでも僕が、紅蜘蛛(液体)+壮陽丹人が恋するのは馬鹿だから?
それなら僕は馬鹿でいいかなって思う。

そんな日記。。
どんな日記?(笑)
Comment
name:

comment:

Trackback
この記事のトラックバックURL
http://i.anisen.tv/trackback.php/snow_4878457/26351
Calendar
«  August 2016  »
S
M
T
W
T
F
S

 
1
2
3
4
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
30
31
 
 
 

search this blog.
recent comment
category
archives
links
others