婆さんがやってきた YAH!YAH!YAH! A Hard Day's○○

5月の初めより骨折にて入院していた 婆さんが一時帰宅

介護護士2人 ケアマネージャー と3人のお供を連れてやってきた



このどんよりとした天気で憂鬱なのに さらに天敵現る!!!

何かね 家に上がり込んで ここをああして こうして

暮らし安い様にするらしい


僕はと言うと この2か月間 2度ほど病院に顔を出した程度で


ストレスも無く生活してたんだ 今日顔見た時は「あれ?生きてたんだ?」

てな具合で 薄情そのものだった


普通なら この前置きから 反省文とか気付きになるのだが

敢えて僕だから そうはならないw


これ僕もそうだけど 『頑固』この言葉に尽きるよ

一生懸命 「自分で出来る」これをアピールする婆さん

一日でも早く退院したいんだろな?


僕としては あの性格 シャカシャカ動くの辞めてもらいたいんだよ

また 怪我するのオチだしね


自分で自分の事を 出来なくなったら人間おしまい

それ僕も分かるけど もしかして似た者同士なのか?


夕方 僕が買い物に行ってる間に 婆さんは病院へと

帰って行ったよ  


不思議な事に 少し寂しさを覚えたけど

僕は無理に 合わせようとは思いません


ワガママで自由な人生を選択した僕にとって

天敵は天敵だよ!


何時か分かりあえる日は来るのか?それは多分無いだろう


介護保険って何だろ?

用品買うのにも一割引きにしかならないぞ!

それでも僕らは払い続ける 意味あんのか?


そんな事を思った一日 何だか疲れたな
催淫剤
催淫薬
五夜神生精片
Calendar
«  July 2016  »
S
M
T
W
T
F
S

 
 
 
 
 
1
2
3
4
5
6
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
20
21
22
23
24
25
26
27
29
30
31
 
 
 
 
 
 

search this blog.
category
archives
links
others