雪降る夜、たった一つの逝き先

「アー-ル、a -」

……活用変化…少しの歌……」

「エクス側の良い兄。」

からは、頭をなでると。

突然、以前、自転車に乗って泣いた君が第1巻になった時に水滴が思。

私の自慢の兄。自信。

「絶対大丈夫、a -メール、靑靑山も」

北風に加え、壊れた季節・よ。

…………今、遠く離れました。。お体は少し良いです。

この言葉は雪が降らなければいい。早朝から深夜までの今、一日の中で雨が降ってもいいかの雪。

雪の降る日本語ですね、帰ってから外を見て、まるで子供のように笑って高い女の姿が浮かんで行きますか。

殘業で、事務所の外の地方とキラキラ。ちょっと不思議なのは密の熊。

無邪気に雪を見てあなたの本来の姿、笑顔のような動きを、一つ一つ様子が鮮やかに。

欲望の時に得たものはゼロ。子供好き高女割れ。今、外は雪に加え、道具、」のように気楽になった、そんな顔。

どうして今会った」のちょいの歌。どうしてすべての事は次回には少しの歌。

…………なぜさようなら、私を殘して来ましたね?。

こんなところにも一日を過ごす」。あなたの痛み。薬物依生存の話など高い程度の女はいい。この歌を悲しみの果実。あなたはどうして私を一人に、私は私たちの旅?

あなたは私を行って、すべての私の辞任強靭独-は白の部屋に外を眺めて、あの時のファイルに全力。毎日、私は帰ると振動マグニ。こんな本。

笑った」の困難のあなた、ジグザグ虫に慣れていない、しかし彼らは高い泣く女、私の高い女のように…愛したのは顔の高い女。見るべき、すべて覚えていいますす。このように、この歌を殘してあるいは今紙すす。貴女の私の愛の表現」は泣きたい人は、今はすべて楽しいところがない。

私の人生だから、高い女。高い女だが、私の場合にも」の、私を生?」中の。

そのままの君でいてこの世の中で行われた絆もあって、私はどうしてこのようにのような生活のなど方面の生。きっと何かが理解できない。どうして私の命。」お父さんは必死に止士のようにあなたはまったく知らない。爱高の女性の隣に行さん、どうして私の手。離れない。

あなたは私のそばに行っての春、100日。

一日も早い開花、寿司の隣とㄋ。行きました、今なら、もちろん、高い女に恋をして何の。あなたのおでこ、目、鼻、頬、唇、耳、首の筋、鎖骨…全てのは?。

………今、亡くなった。ちょっと見ますか?

今、誰もが眠るの桜は今?。女の人の長所で、私を阻止したい人に強靭ないい。

加道具を開いた!

いい、桜も咲いてますか?。さやかに行きましょう。」だけ。
私はは誰でもあなたに愛しているのになんでそのままで消えるの? MARGINAL#4アンタはほんんまに絶情だな。~