行方不明になった

「太宰さんとの連絡が取れないんですよ、下宿にも帰ってないようです。」中島敦は何やら慌てたようで話していました。
「また川だろ。」「また土中では?」「また拘置所でしょ。」
「マフィアに暗殺されたとか……」
「アホか、あの男の生命力は悪魔の域だ、あれだけ自殺未遂を重ねてまだ一度も死んでない奴だぞ。」
「先日の件と関係がないですか。」
「マフィアとの接触と襲撃があった先日の件ですね。」
「国木田は事無さげに言ってるけど、重要な事件じゃないですか。」
「僕は調べておくよ。」「潤一郎くん、傷はもう大丈夫ですか。」谷崎潤一郎は先日怪我して、与謝野先生に治療してもらっていました。
「はい、心配おかけしてすみません。」
「どころで、谷崎、何回解体された?」「……四回」
「敦くん、探偵社で怪我だけは絶対にしちゃうダメだよ。」とガタガタと震えながら言いました。
解体という言葉に不思議そうにしています。与謝野先生という素晴らしい医者がどうやって治療するのかできるだけ知りたくないと思いました。

Comment
name:

comment:

Trackback
この記事のトラックバックURL
http://i.anisen.tv/trackback.php/sytcos/24407