〔大気不安定〕北海道で大雨 土砂災害や浸水などに警戒(28日5時半現在)

札幌管区気象台は28日05:12、「大雨に関する北海道地方気象情報 第6号」を発表しました。イカオウ 日本海北部にある、前線を伴った低気圧が東北東に進んでおり、きょう28日夜に間宮海峡へ達する見込みです。北海道付近では、この低気圧や前線に向かって暖かく湿った空気が流れ込むため、大気の状態が不安定となるでしょう。
北海道地方では、あす29日にかけても激しい雨が降り続き、大雨となる見込みです。北海道地方の太平洋側西部では、きょう28日夜遅くにかけて、非常に激しい雨の降る所があるでしょう。土砂災害や低地の浸水、河川の増水・はん濫などに警戒してください。また、日本海側南部では、28日夕方にかけて土砂災害に警戒してください。
威哥王販売

■今後の見通し
【大雨】(多い所)
・1時間雨量(~29日06:00)
  50mm:太平洋側西部
  40mm:日本海側
  30mm:太平洋側東部、オホーツク海側

・24時間雨量
(28日06:00~29日06:00)
 250mm:太平洋側西部
 150mm:日本海側南部、太平洋側東部
 120mm:日本海側北部
  80mm:オホーツク海側

(29日06:00~30日06:00)
 100~150mm:太平洋側西部、日本海側

■防災事項
・警戒:低地の浸水、土砂災害、河川の増水・はん濫
・注意:落雷や突風、ひょう

■用語解説
・非常に激しい雨
 1時間50~80mm未満の雨、滝のように降る(ゴーゴーと降り続く)状態で、傘は全く役に立たなくなる。水しぶきであたり一面が白っぽくなり視界が悪くなり、車の運転は危険とされる。土石流が起こりやすくなったり、都市部では地下室や地下街に雨水が流れ込むなど、多くの災害が発生するおそれが。媚薬 販売
Calendar
«  July 2016  »
S
M
T
W
T
F
S

 
 
 
 
 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
24
25
26
27
29
30
31
 
 
 
 
 
 

search this blog.
category
archives
links
others