ツボに対応する内臓をカンタンに刺激することができます。

コツ3:食物繊維を摂るときは、水も多めに飲む
特に不溶性食物繊維は、シアリス水を大量に吸収して膨らみます。
このとき腸内で水分が不足すると、便が固くなり便秘を悪化させかねません。便秘解消に即効性のある食物繊維ですが、同時にきちんと水を飲むことが大切です。
充分な水で膨らんだ食物繊維は、腸壁を刺激し、スムーズな排便を導いてくれます!
コツ4:「水分補給に適さない」水分もある?
コーヒーやお茶で水分補給をするのは、逆効果の場合があります。それらに含まれるカフェインなどの成分は、利尿作用が強く、身体の水分を尿として排出しやすくしてしまうためです。
とくに炭酸水は、三便宝気泡が消化器官を刺激して便意を促すと言われています。最近は微炭酸の水などもたくさん販売されていますから、積極的に食事に取り入れてみましょう。
(ただし、糖分の摂り過ぎには要注意です!)
アプローチ4:簡単だけど効果バツグン!便秘に効くツボ
ラストは、便秘に即効性のあるツボをご紹介していきます!
ツボ押しは体内の気の巡りをよくし、血行を促進させ、ツボに対応する内臓をカンタンに刺激することができます。
溜まった便を押し流すために腸を直接マッサージできたらいいのですが、そうはいきませんよね。代わりにツボを押してみましょう!いつでもどこでも、手軽にできるのも魅力です。
ツボを押すときは基本的に、「息を吐きながら押して数秒キープ、息を吸いながらゆっくり離す」を繰り返すと効果的ですよ。
天枢(てんすう):ダイナミックに胃腸が動く
おへその両脇、NEW勃動力三體牛鞭指3本分外側の左右2カ所にあるツボです。
親指の腹でぐっと押し、上下に少し揺するように刺激しましょう。とても即効性のあるツボで、胃腸がぎゅるる……と動き始めたり、すぐに便意を感じることも多いです。
Comment
name:

comment:

Trackback
この記事のトラックバックURL
http://i.anisen.tv/trackback.php/tiuhuiier/27920
Calendar
«  September 2016  »
S
M
T
W
T
F
S

 
 
 
 
1
2
3
4
5
6
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
 

search this blog.
recent comment
category
archives
links
others