世界は「ブロック」でできており、土や葉っぱといった材料のブロックをサクサク収集して組み合わせ

『ドラクエI』ではこの質問に対し、勇者は「はい/いいえ」を選べます。ここで「はい」を選ぶとゲームオーバーになってしまうのは、ゲームファンには非常に有名なエピソードとして語り継がれています。本作はなんと、ここで勇者が「はい」を選んでしまったあとの世界が舞台。時は流れ、プレイヤーである1人の若者が荒廃した世界の復活と打倒「竜王」を目指します。
マビノギ RMT
Comment
name:

comment:

Trackback
この記事のトラックバックURL
http://i.anisen.tv/trackback.php/touhyou/20147