ホノルル総括

昨日は親父と息子の二人旅に関して総括しましたが、今日は私にとって新婚旅行以来24年ぶりのハワイM6生精片だったホノルルに関して、良かったところ、良くなかったところ、その他に分けて総括したいと思います。

●良かったところ
・どこに行っても笑顔で「アロハ~」は和む
・5日間ずっと晴れ(激しい雨が降ってた時は、ちょうどドンキホーテの中だった)
・空と海の青さが半端ない(今日の日本の快晴の空と比べたが、ハワイの方が濃い青さ)
・椰子やガジュマルの樹などの緑が生き生きしている
・各旅行会社が出している無料トローリーやバスが便利
・気温は高いが適度な湿度で蒸し暑さは感じない
・横断歩道を渡ろうとするとクルマは必ず停まってくれる(日本のマナーが悪いと思う)
・ABCストアの凄い密度(日本のコンビニより多い)
・通り沿いのマガジンボックスにオプショナルツアーの冊子がたくさんあり日本語も豊富。999神油 女性用
中華牛鞭
・朝食はバイキングではなく本格的(事前に知らなかったがチェックイン時に14ドル分のクーポンを滞在日数分貰った)
・ハンバーガーやロコモコでアメリカンサイズを体感(あの大きさを毎日食べたいとは思わないが)
・日本語が通じるところが多い(オプショナルツアーの申し込み等は母国語の方が安心で確実)
・安全
・(行かなかったが)ラーメン屋が多い
・ビールが安い
・スキューバダイビングで、ウミガメとマンタを観れた
・パールハーバーに行けた
・人生初の実弾射撃ができた
・巨大で二重の虹が観られた
・帰りの機内で隣に座ったフィリピン人老夫婦と息子が結構な時間話していた。英語の実践に大いになったと思う。

●良くなかったところ
・円安も影響して物価が非常に高く感じる
・警察に補導されるレベルの年老いた酔っ払いが昼間でも数人いる
・チップ制度は分かりづらい(慣れていない此方の問題もあるが、チップ狙いの対応している人が多いように思える)
・南国特有のノンビリムードで、ホテルのチェックアウトなども対応がノンビリ(早め早めの行動が必須)
・レストランのメニューの料金が分かりづらい
・ロブスター系の美味しいシーフードにありつけなかった
・膝の腱を痛めたので大事をとってファンダイブは控えた(体験ダイビングのお付き合いでもファンダイブみたいで楽しかったが)
・日差しは強い(紫外線も強そう)

●その他
・宿泊したアストン ワイキキ ビーチ ホテルは韓国人だらけで一生分の韓国人を見た感じ
・夜景鑑賞で利用したVIPツアーは韓国人客メイン的な印象

これらを踏まえて、もし次に訪れるチャンスがあったらしたいことは、以下の通りです。
・ホノルルマラソン5時間以内
・セグウェイ乗車威哥王
・スカイダイビング
・セスナツアー
・ホエールウォッチング
・美味しいロブスターを堪能する

自分のせい

長く読んで頂いてる方の中には、当然 お気付きの方もいらっしゃるかとは思いますが…

ウチ、股 緩いです(笑)
三体牛鞭
会った その日にした男は、数知れず
酒の勢いや 雰囲気の流れでした事も、数知れず

20代は 結婚してたし、ご縁がなかったせいか 育児に必死やったせいか SEX嫌いやった事もあり、メチャクチャ真面目やったが
10代や30代に入ってからの離婚後は、結構 遊んできたと思とります(笑)

で、今
ハッキリ言うて、する相手には 困らん
(↑範囲外には、手を出しませんので(笑))
有り難い事に、これでもまだ一応は『女』みたいらしく
(↑多分、熟女ブームのせいはあるかと(笑))
極端な話、股さえ開きゃ デキる
巨人倍増
けど…
歳を重ねる毎に、贅沢になってきた
そら、若けりゃ 相手を選ぶ贅沢も許されよう
けど、歳とってから こんな贅沢…
許されんのか?

けど、選んでまうんだな これが(笑)

SEXしてんのなんか、ほんまに短い時間
短い時間といえど、他人と一緒に過ごす時間
どんな形であれ、しんどかったら 無理
VigRx
若い頃は、しんどぅて当たり前て思てた
所詮は、他人
今でも、その気持ちは ある

その他人に対する、意識の向け方の問題
その時その場の愛情の欠片は、感じたい

注射

今日はインフルエンザの予防接種してきました。
筋注じゃないだけマシかもしれないが痛いもんは痛い………
腫れるし…………

威哥王:http://www.xn--y5q18fdwfi85apu0a.com/
って思ってたけど注射中は全然痛くなかったww
打ったあとちょっと痛いかなーくらい。

採血でも注射でも針が刺さってるのはガン見したい派です。
ということで今回もガン見。

刺さってるのに全然痛くない。
やはり自分は痛みに鈍感なのかなw
それか看護師さんが注射打つの超うまかったか。

なんにせよ予防接種したんだから今年はインフルエンザにはかかりたくないな……
五夜神:http://www.xn--dlqq0x36z.com/

離婚した理由

ほいよー!
1日何回トイレに行ったか分からないゆうなだよー!

ゆうなのプロフにもある通り バツイチです(。-_-。)

元旦那さんは メンパブのオーナーでした
ゆうなは 客でした

恋に落ちるまで時間はかからなかった

結婚しよう って言われた時は 幸せだった
仕事柄 デキ婚は嫌だ!って言ってた

桜が満開の神社で神前式をした

結婚生活が 始まる

ゆうなは 専業主婦
旦那は夜9時出勤 早くて朝7時 遅いと昼間に泥酔して帰って来る

起きるのは ゆうなが晩ご飯作ってから起こす夜7時頃

一緒にお風呂入って SEXして出勤

だんだん ストレスが溜まってくる

同じ系列の店に俺としか行くな
挨拶周り付いて来て


結婚するまで めちゃくちゃ好き勝手遊んで来た ゆうな

夜は モカと2人…

1番は 子供が出来なかった事だった

どー頑張っても 出来ない

ある夜 ヒマで 旦那の店のスレを見た
「私をヤリ捨てしやがって!」
「〇〇のゆうなって女のでしょ?
ヤリマンで有名ぢゃん!」
「嫁 昔の彼氏死んでるよー!めっちゃ暴れてたから 殺したんぢゃん!?」
「離婚すると思うひとー!?笑」

唖然とする言葉のオンパレード

悔しかった
ただ 幸せになりたかっただけなのに

この頃から 歯車は狂い始める

「ゆうなさー SEXSEXうるせーよ
俺だってやりたくない時だってあるよ!」

もぅね その頃は愛し合うSEXを望んでたんぢゃない 子供が欲しかったんだよ…

私 間違ってるのかな

だんだん 喧嘩が増えて行く
旦那は プライベート用と客用の携帯2台持ち
それをバラバラにした
「ゆうなは これで満足?俺 店閉めるわ
ゆうなが泣き続けるぐらいなら 足あらうわ」

満足なはずはない…
店に行けばまた携番なんていくらでも聞ける

「あんたさ ここらのメンパぢゃ うちが1番って、言ってるよね?
続けてよ 若い頃から苦労してやってきたんでしょ?」

意地だった…
子供すきだもんね?私といたら 一生子供出来ないかもしんない
私だけの 為に若い頃からのオーナーやって ここまで成り上がったの無駄にしちゃダメだよ…


お互いに精神的にボロボロだった

最初は別居した
モカを置いて私は実家に戻ったけど 1週間後 旦那が出勤してる時間に モカとモカ用品を取りに行った


後から聞いた
それが引き金だったって
モカがいる限り ゆうなは戻ってくるって信じてた…って

最後の夜は 1時間近くお互い抱きしめあってお互い泣きながら たくさんの ありがとうと ごめんねを言い合った


あれから10年
そこまで 人を愛せずにいる

付き合った人もいるけど 結婚したいとまでは 全く思えない


たまに 思い出す 一緒に行ったバリ島の海と空を



今日はおセンチでごめんねー笑
つぎは 元気なゆうなを期待しててね!?笑



ほんぢゃーのー!!ゆうな
King Wolf狼王戦宝
巨根カプセル
催情剤

便乗コメントの危険性

日記は不特定多数の人に閲覧できるようになっているし

その日記に対するコメントも色んな人が見られるようになっている。

しかし、その主張は誰か個人に向けてのものであることも多い。

特に、メールやLINEで繋がっているもの同士が日記で絡むとき

そこでのコメントに至るまでに

不特定多数の人が見ることのできないやり取りがその二人の間で交わされている。

その上での日記のコメント欄でのやり取りは時には乱暴に

時には意味不明に

時にはふざけすぎているように第三者には映ることがある。

しかしながら、それは表面上の姿であり

真のコミュニケーションはその水面下で行われていたりする。

それを知らず

そのやり取りが、自分にも通用すると勘違いして

それに便乗してコメントしてしまうと

なんの信頼関係も生まれていない相手の部屋に

土足でズカズカ入り込む行為になってしまう危険性があると思う。

また、その逆もある。

他の人に攻撃的な態度だからといって自分にもそうだとは限らない。

自分と相手との関係は他の人のコメントに左右されるべきではないし

もちろん、その日記主の日記のテイストに左右されるべきではない。

あくまで、自分とその人との関係において適正であればいいと、思う。

それは、日記の主旨を無視するということではない。

これは、相手との距離感の話だ。
三便宝
ビグレックス
VigRx