帰りの電車で・・・

今日は、連れと仕事の打ち合わせ
食事と、程なくこなし

池袋を後に川崎まで電車で
帰る。

ホームに電車が着くと
何時もとは違う、
倍以上の人数?

座れ無いかも知れない!
そう覚悟したが
のんとか腰を降ろせた
ヨッシャ!!
心のなかでホッとして
役40分の帰路時間を計算

外が寒かったせいか
睡魔と
飛び交う様々な会話に耳を傾ける

お~~ 成る程!!

あっ! それ知ってるがな!!

なんや若いな~~

頭の中でもう一人の自分が対応していた。

なんだか笑えるな?俺!

そうこうしながら電車を降りて

寒さにまた・・・
えりのホックを閉め直し

一人家に着いた・・・

ヤッパリ家の中も

寒かった!!

さて!暖房入れて

湿度を保って・・・

ミカン食べたし、寝るか~~

せめて夢の中では若い夢観てくれよ!!

おやすみなさい
威哥王
巨人倍増

貴重な時間を奪った…

なんて、そんな安い発言はしない。
そんな風に思われたくない。何故なら、言うまでもない。真剣だからだ。手抜き感情など1つもない。

すみません夜中に!寝ようと目を閉じると、たまに以前の相方様の記憶がフラッシュバック。

無論、愛感情はない。しかし情が強いせいか情が残る…。
でも思った。それは消さないで良いと。幸せにやって欲しいと言う念に変わり、やがてそれが彼女に伝わると。

勝手にそう思っています。

あまり情深いとダメかなと、考えた時期もあったけど、全然ダメじゃない。
素晴らしい人間味のある事。それは思いやり。

そう思っています。

今後も、もっともっと情は深く成長していくでしょう。

突発的な感情論をご理解下さい!

以上!

就寝!
三體牛鞭
勃動力三體牛鞭