SteelSeries、ラグのないBluetooth対応ワイヤレスヘッドセット「Siberia 84

SteelSeriesは、ワイヤレスヘッドセットの新製品「Siberia 840」を発表した。
■Siberia 840


Siberia 840は、高いワイヤレス性能、使用時の快適さと優れた音質によって、最高のゲーミングワイヤレスヘッドセットと評価され、数々の受賞歴を誇るゲーミングヘッドセット「Siberia 800」シリーズの製品です。
ヘッドセットの連続稼働を可能にする2つの交換式バッテリーを同梱、さまざまなプラットフォームに対応し、ドルビー7.1chサラウンド対応と言ったSiberia 800の特長をすべて備えるだけではなく、Bluetooth接続、ソフトウェアによるカスタムといった新機能が追加されています。価格は$329.99/€349,00で、日本国内でも発売を予定しております。
■SteelSeries オーディオカテゴリーマネージャー Brian Fallon氏のコメント

Siberia 840は、Siberia 800と同等の優れた音質を持ちながら、数多くのモバイルデバイスと互換性を持つBluetooth 接続に対応しています。単なるゲーミングヘッドセットというだけでなく、優れたオーディオシステムとして、日常のリスニングや通話にも使用して頂けるでしょう。
Wireless Immersion
Siberia 840は、電波の干渉や音の遅延を防ぐため、連続的に無線の周波数を切り替えるという独自の技術によって、ラグの無いワイヤレスゲーミングを約束します。
また、Siberia 800同様、Dolby Headphone、Dolby Digital、Dolby Pro Logic IIxと言った3種類のドルビーテクノロジーに対応し、クリアで没入感のある7.1chサラウンドサウンドを実現しています。
Universal Mobility and Visibility
すべてのゲームコンソールとOSに対応し、Bluetoothにも対応したSiberia 840は、ゲーム、音楽、通話など、いかなるシーンでも使用できる完璧なヘッドセットになりました。
有機ELディスプレイ搭載のトランスミッターも同梱され、音源や無線の状況、システムの設定やバッテリー残量などをモニターすることができます。このトランスミッターによって各種設定や音質の設定などが、視覚的にコントロールできるようになっています。
Comfort Within Reach
レーシングカーのインテリアのようなスリークかつスタイリッシュなデザインと指先で操作することができる数多くのテクノロジーがSiberia 840によってユーザーに提供されます。
ヘッドバンドとイヤーカップに取り付けられたメモリーフォームパッドによって、長時間の使用でも損なうことのない快適性がもたらされ、そのほかにも、マイク上にはLEDのミュートインジケーターが取り付けられており、イヤーカップに搭載されたホイールコントローラーによって音量やさまざまな設定を調整することが可能です。
Customizable Features
ソフトウェアをインストールすることなく、トランスミッターの有機ELディスプレイ上でさまざまなカスタマイズをすることが可能ですが、無料ソフトウェア「SteelSeries Engine 3」を使用してプロファイル設定やイコライザーの詳細な設定を変更することで、Siberia 840のフルパワーを解放することが可能となります。
また、約20時間動作する交換式のリチウムイオンバッテリーが2つ同梱されており、電池切れをを気にせずに使用することができます。
Comment
name:

comment:

Trackback
この記事のトラックバックURL
http://i.anisen.tv/trackback.php/trustme/26481
Calendar
«  August 2016  »
S
M
T
W
T
F
S

 
1
3
4
5
6
7
8
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
22
23
24
25
26
27
29
30
31
 
 
 

search this blog.
recent comment
category
archives
links
others