<大飯原発>基準地震動、見直し不要 規制委見解まとめ

原子力規制委員会は27日の定例会で、関西電力大飯原発(福井県)で想定する地震の揺れ(基準地震動)について、見直す必要はないとする見解をまとめた。規制委の前委員長代理の島崎邦彦氏が「計算結果が過小評価になっている」と指摘していたが、関電の計算結果は妥当で、現行の計算方式以外について「科学的・技術的な熟度には至っていない」と島崎氏の主張を退けた。

 過小評価の原因と指摘されていたのは、関電が使っている「入倉・三宅式」。規制委事務局の原子力規制庁は「武村式」など、別の計算方式の妥当性を調べたが、予測の「不確かさ」を考慮する方法が確立されていないなどとする検証結果をまとめ、規制委の5委員が了承した。【柳楽未来】

 ◇専門家の指摘に耳を傾けて

 一連の問題は、原子力規制委員会の専門性に疑問を投げ掛ける結果にもなった。

 事務局の原子力規制庁は関電と同じ「入倉・三宅式」で、大飯原発で想定される揺れを再計算した結果、356ガル(ガルは加速度の単位)で、別の「武村式」では644ガルとなり、ともに関電の基準地震動(856ガル)を下回ったため「過小評価ではない」と判断。規制委が13日に了承した。

FLY D5
D5原液
D8 催情剤

 しかし、19日になって規制庁は「無理な計算だった」と事実上撤回。規制委が事務局の計算の妥当性を検証せず、追認していたことが明らかになった。今回の計算結果は関電の計算と食い違い、関電の詳細な計算過程を把握していなかったことも発覚。一昨年秋に関電の基準地震動を了承したが、審査のあり方にも疑問が生じた。

 規制委の5委員の中には地質学者はいるが、地震動の専門家は不在だ。田中俊一委員長は27日の会見で、専門性の不足について「反省点としてはある」と認めた。一方で19日に島崎邦彦氏に面会した際には「(外部の)専門家の意見を聞く余裕もないし、その立場ではない」と言い切った。最新の知見を安全対策に反映させることが、福島事故の最大の教訓だったはずだ。外部の専門家らの議論や指摘に耳を傾けるべきではないか。

不明学生の車か、両親らが発見 熊本地震・崩落現場下流

熊本地震で唯一、安否不明になっている熊本学園大4年、大和晃(ひかる)さん(22)=熊本県阿蘇市=の家族らが24日、同県南阿蘇村の川で車の一部を見つけた。当時、晃さんが乗っていた車と同じ黄色の車体や、ハイブリッド車を示すロゴの一部を確認したという。家族は25日午後にも車の引き揚げと早期の捜索再開を県に要望する。

見つかった車体に付いていたハイブリッド車を示すロゴの一部=熊本県大津町

 晃さんの父卓也さん(58)、母忍さん(48)らがこの日、河原を捜索。晃さんが土砂崩れに巻き込まれたとみられる阿蘇大橋の崩落現場の下流300~400メートル付近で車を見つけた。卓也さんは「とにかく早く引き揚げてもらい、中を確認したい」と、涙をこらえながら話した。

 警察や消防による地上での捜索は雨や余震による二次災害の恐れがあるとして5月1日に中断し、6月に1日限りで行われた。両親は中断後も独自に川沿いで車を捜す活動をしてきた。

巨人倍増
中華牛鞭
三體牛鞭

UR物件、民泊に転貸80件…内規に違反

マンションの空き室などに旅行者を有料で泊める「民泊」を巡り、部屋の転貸を禁じている都市再生機構(UR)の全国の賃貸物件のうち少なくとも約80件が、借り主によって民泊に不正利用されていることがURへの取材でわかった。

魔根

 URは契約違反行為への対応の甘さが不正につながった面もあるとして、借り主への法的措置も含めた対策強化に乗り出す。

 URによると、民泊への不正利用が確認されるようになったのは昨年初め頃。今年5月10日までに計約80件に上った。都道府県別の件数などは明らかにしていないが、東京と大阪が8~9割を占めるという。

壮天根

 URの内規では、借り主による転貸を禁じており、違反者が是正要請に従わなければ契約を解除し、それでも退去しない場合は賠償金として家賃の1・5倍の金額を請求すると規定。民泊への利用はこの転貸行為に該当するとの立場だ。

UR物件、民泊に転貸80件…内規に違反

マンションの空き室などに旅行者を有料で泊める「民泊」を巡り、部屋の転貸を禁じている都市再生機構(UR)の全国の賃貸物件のうち少なくとも約80件が、借り主によって民泊に不正利用されていることがURへの取材でわかった。

魔根

 URは契約違反行為への対応の甘さが不正につながった面もあるとして、借り主への法的措置も含めた対策強化に乗り出す。

 URによると、民泊への不正利用が確認されるようになったのは昨年初め頃。今年5月10日までに計約80件に上った。都道府県別の件数などは明らかにしていないが、東京と大阪が8~9割を占めるという。

壮天根

 URの内規では、借り主による転貸を禁じており、違反者が是正要請に従わなければ契約を解除し、それでも退去しない場合は賠償金として家賃の1・5倍の金額を請求すると規定。民泊への利用はこの転貸行為に該当するとの立場だ。

トルコ、死刑復活を検討へ クーデター未遂受け大統領が表明

トルコのレジェプ・タイップ・エルドアン(Recep Tayyip Erdogan)大統領は17日、先週末に起きたクーデター未遂を受け、死刑制度の復活を検討すると表明した。

トルコ大統領、涙の弔辞 クーデターで死亡の旧友葬儀で

 同大統領はイスタンブール(Istanbul)で、クーデター未遂の犠牲者の葬儀に出席した後、死刑制度を求める声を上げる群衆に対し「民主主義社会では、人々の意見に基づき決定がなされる。政府は野党と協議し、決定を下すだろう」「もうこれを先延ばしするわけにはいかない。この国では、クーデターを試みた者はその代償を払わなければならないからだ」と述べた。

 同大統領の支持者からは、未遂に終わった15日のクーデターを受け、死刑制度の復活を求める声が相次いでいた。トルコは2004年、欧州連合(EU)加盟を目指した改革の一環として、死刑制度を廃止していた。同制度が復活すれば、すでに行き詰まっているトルコのEU加盟交渉にさらなる問題をもたらすだろう。

致命誘惑
興奮剤German Black Widows
SPANISCHE FLIEGE D5

<廃棄カツ横流し>産廃業者、14年2月から

「カレーハウスCoCo壱番屋」を展開する壱番屋(愛知県一宮市)が廃棄した冷凍ビーフカツが横流しされた事件で、食品衛生法違反(無許可販売)容疑で逮捕された、廃棄物処理業者「ダイコー」(愛知県稲沢市)会長、大西一幸容疑者(75)=同市=が2014年2月ごろから、壱番屋から廃棄を委託されたカツの不正転売を繰り返していたことが愛知、岐阜両県警合同捜査本部への取材で分かった。【野村阿悠子、山本佳孝、加藤沙波】

壱番屋が廃棄処理を委託したチキンカツ

 事件を巡り、捜査本部は12日、自治体の許可なくカツを販売したとして、大西容疑者のほか、転売先の食品関連会社「みのりフーズ」(岐阜県羽島市)の実質経営者、岡田正男容疑者(78)=愛知県豊山町=を同法違反容疑で逮捕。また、廃棄委託されたことを隠してカツを食品卸売業者に売ったとして岡田容疑者と、食品卸会社「ジャパン総研」(名古屋市)の元従業員、木村正敏容疑者(76)=愛知県岩倉市=を詐欺容疑で逮捕した。

 捜査本部によると、転売時期は、みのりフーズから押収した領収書で確認した。愛知、岐阜、三重、静岡の食品卸売業者やスーパー、弁当店などを通して消費者まで流通したとみられる。壱番屋がダイコーに廃棄を委託した冷凍カツは約60万枚に上るという。

 捜査関係者によると、大西容疑者はカツを廃棄すると偽り、壱番屋から処分費用をだまし取った疑いもあり、捜査本部は詐欺容疑も視野に捜査を進めている。

 ◇8年前に知り合う

 関係者や民間信用調査会社によると、大西一幸容疑者(75)は調理師などを経て28歳で運送会社に入社。2年後に独立した。

 1978年に運送業者の車両整備を請け負う会社を愛知県津島市に設立。96年8月には、ダイコー本社がある同県稲沢市の土地に産廃処理工場を建設し、賞味期限切れの牛乳を飼料用材料に再利用するなどの事業に乗り出した。

 約20年前からつきあいのある産廃関連会社の男性役員は「当時、産廃処理ができるのはここだけ。近隣の大手食品会社はほとんど引き受けていた。地域では業界の先駆者だった」と振り返る。

 一方、岡田正男容疑者(78)は製麺業を営む父親を手伝い、後を継いだ。長男が手伝うようになると店を任せて、うどん店経営に乗り出した。しかし、2度火災に遭うなど不運に見舞われ、金銭的に苦労を重ねたという。

 捜査関係者によると、大西、岡田容疑者が知り合ったのは約8年前。客として訪れた喫茶店で親しくなった。

 2人が廃棄食品の転売を始めたのは東日本大震災後の2012年ごろとみられる。発端は、風評被害で売れなくなった福島県産ジャコで、岡田容疑者は取材に「ごみとの認識はなかった」と話した。

 同じ頃、岡田容疑者は食品仲介業者として弁当店などに顔が利く木村正敏容疑者(76)を知り合いから紹介された。その約2年後には、木村容疑者を大西容疑者に引き合わせ、3人の接点ができた。

 岐阜県羽島市にあるみのりの倉庫からは壱番屋のカツ以外にも大量の廃棄食品が見つかった。岡田容疑者は岐阜県などの調査に「全てダイコーから仕入れた」と説明。一部食材を市内の弁当店に売っていたことも認めた。

 逮捕前の取材に大西容疑者は代理人の弁護士を通じ、「魔が差した。申し訳ない」とコメント。岡田容疑者は「ばかなことをした。小遣い稼ぎのつもりがえらい代償になってしまった」と後悔を口にしていた。

ダイエット薬
スーパーファット
OB蛋白痩身素第4代

阪神・藤浪に161球を投げさせた金本采配の是非

雨がふりしきる甲子園に異様な空気が流れた。
 8日の阪神ー広島戦。
 3点を追う7回二死。阪神の先発、藤浪晋太郎投手(22)の打席に代打が送られなかったのである。

 ここまで藤浪は5失点。すでに投球数は131球に達していた。しかも、まだ3点差である。だが、金本監督は走者がいなかったこともあって代打も使わず、8回のマウンドにも藤浪を立たせた。疲労を隠せない藤浪は明らかにボールが浮き、制球は安定していなかった。結局、また二つの四死球が絡み、二死満塁とされた。ここを食い止めれば、まだゲームの行方はわからなかったが、代打・岩本に球威のなくなったボールをジャストミートされ、右中間を破る走者一掃のスリーベース。打たれるべくして打たれた。これで勝負あり。2-8の完敗で、借金は「10」に戻り、8回、13奪三振7安打8失点で161球を投げたエースの今季5敗目と同時にチームの自力Vも消滅してしまった。

 試合後、金本監督は「今日は(藤浪を)最後まで投げさせるつもりだった。責任というか、あの立ち上がりがすべてでしょう。何回目かな。ストライクが入らずに(ストライクを)取りにいって打たれた。昨日の青柳のピッチングを見て、さあ、前回のマツダ(スタジアムでの敗戦)のリベンジというところで、あれではねえ。去年14勝したピッチャーがやることじゃないでしょう。そういう意味では、責任を持って、何点取られようが、何球投げようが(最後まで投げさせる)と思っていた。今頃、10勝くらいしていても、おかしくないピッチャー。それくらいの責任は感じて欲しいし、感じないといけない」と、さすがに完投はさせなかったが、藤浪に161球を無理強いした理由を語った。

 藤浪は、課題の立ち上がりに2つの四球が絡んで二死満塁を背負うと「転がせばなんとかなるんじゃないか」と考えていたドラフト同期の鈴木誠也に三遊間に153キロのストレートを打たれた。江越が打球の処理に手間取ったことも手伝って2失点。さらに一、三塁から、重盗を仕掛けられ、守備陣も対応できずに3失点目。3回には、二死から田中に甘い変化球をライトスタンドへと運ばれた。3回にも大和のエラーで先頭の丸に出塁させると、一死三塁から松山に犠飛を許して5点目……。

 指揮官が藤浪に8回、161球を投げさせたのは、6月2日の楽天戦以来、勝てないエースが同じミスを繰り返すことに対して責任を喚起させるための処置だったのだろう。超変革の金本采配はファンの目やフロントの目を気にしすぎて、どちらかと言うと保守的だった阪神のタブーを打ち破り続けてきた。それらの金本イズムは評価すべきものだが、この日の161球は、怒りに任せての懲罰登板に見えた。
 金本監督が、藤浪の今後に期待して試合を預けたとも取れるが、藤浪のためにゲームを捨てたと受け取られても仕方がなかった。雨の中、雨具を着て応援を続けた阪神ファンの目には、どう映ったか。賛否が起きて然るべき采配である。

「理解ができないし、ちょっと考えられないね。おそらく来週は、球宴でゲームがなく登板間隔が空くこともあって藤浪への期待の裏返しで投げさせたのだろうが、どうなのだろう。金本監督は、現役時代に自分がやってきた野球との、あまりの違いに歯がゆさを感じているのだとは思う。それはわかるが、長いシーズンを考えると161球も投げることの悪影響の方が大きいし、首脳陣と藤浪の間にコミュニケーションがあるのか、と心配になる。こういうことをやると、選手がしらけてしまう。ノムさんの監督時代の2年目以降がそうだった。あのときの最悪のチームの雰囲気を思い出してしまう。超変革の名のもと4月にはあった大胆さがまるっきりなくなってしまっているのも心配だ」

 元阪神のチーフスコアラーで現在、岡山商科大の特別コーチの三宅博さんは、厳しい意見。ちなみに三宅さんは、現役時代に金本を広島からFAで阪神に獲得する際、「なぜ金本が阪神に必要か?」というオーナーへの説明用のレポートを書いた人物でもある。


媚薬販売
媚薬
催淫薬

熱中症の搬送者数、昨年同期の5倍超 3日までの1週間

総務省消防庁は5日、6月27日から3日までの1週間に全国で2847人が熱中症で搬送され、6人が死亡したとする速報値を発表した。搬送者数は昨年同時期の5倍を超えた。3日に全国42地点で最高気温が35度以上の「猛暑日」を記録するなどした暑さのためとみられる。消防庁は、こまめな水分補給や、室温が28度を超えないようにするなどの予防策をとるよう呼びかけている。

 気象庁によると、7月に入って梅雨前線の影響が弱まり高気圧が張り出した影響で、35度以上の猛暑日や30度以上の真夏日を記録する地点数が増加。今後1週間は、高気圧に覆われて晴れる所もあるが、北日本から西日本にかけて前線や湿った空気の影響で雲が広がりやすいという。

cayenne
致命誘惑
興奮剤German Black Widows
SPANISCHE FLIEGE D5

“宮藤官九郎監督の正解”を体現 森川葵インタビュー

宮藤官九郎監督の最新作『TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ』が6月25日(土)に公開された。
修学旅行に向かっている途中、事故に巻き込まれて、地獄に落ちた高校生・大助(神木隆之介)が片思い中のクラスメイト・ひろ美に再会すべく地獄の特訓に臨む、前代未聞の青春映画だ。

そんな、いい意味でハチャメチャな本作で“童貞男子が死んでも諦めきれない”ヒロイン・ひろ美を演じたのが、森川葵さんだ。
観る男子すべてに、思春期の甘酸っぱさを思い出させる名演技を魅せた森川さんに、“永遠に思春期を引きずっている”チェリー編集部が直撃した!
「こんなにキラキラにしてもらって、いいのかな……」


――ドラマ『ごめんね青春!』に続き、宮藤官九郎さん作品への出演でしたが、お話が来た時はどんなお気持ちでしたか?


「こんなすぐに、宮藤さんに呼んでいただけるとは思ってもみなかったので、とても驚きました。『ごめんね青春!』からすーっと流れて『TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ』にたどり着いたような気持ちです」

曲美

――『ごめんね青春!』での森川さんの演技が、宮藤さんワールドにハマっていたので、ファンも「あまりん(※)絶対もう一回クドカン作品出るだろうなー」と思っていたはずです!

※森川さんが『ごめんね青春!』で演じた阿部あまりのニックネーム


「とんでもないです……! ただ、『今度は監督作(※)にも呼んでもらえたらいいなー』とは思っていたので、ほんとにうれしかったです。ポスターに写る自分も、こんなにキラキラにしてもらっちゃって、いいのかな……(笑)」

※『ごめんね青春!』では、宮藤官九郎は脚本のみを担当している。


現世にいられてよかった!?


――さて、本作は大きく分けて現世パートと地獄パートに分かれていますが、現世のシーンが中心だった森川さんも地獄のセットには行かれたんですか?

韓国痩身1号

「自分の撮影が終わった後に、地獄のセットに遊びに行きました。
鬼がいるわ、繋がれた人がいるわ、血まみれの人がいるわで……。テーマパークに来て、アトラクションに乗っているような気分になりましたね。
『こっちはこっちで楽しそうだから地獄で撮影したかったなー』と一瞬思ったのですが……。実際に作品を観て、とても撮影が大変そうな場面がたくさん出てきたので、『やっぱり現世でよかったかも』と思いました(笑)」


――血まみれのメイクや地獄の住人の衣装はすごかったですね……。地獄のセットに行かれた時に他のキャストの方とお話はされたのですか?


「地獄のセットへ遊びに行った時、ちょうど長瀬さんと桐谷さんがお昼ご飯を食べていたんです。
でも一人は顔が赤くて、もう一人の顔は緑で、『あれ? ほんとに長瀬さんと桐谷さんなのかな……』と思いながら、『ひろ美を演じました、森川です』と挨拶しました」

――そのやりとり自体が宮藤さんの作品のようで、画が浮かびますね(笑)。
制服を着崩して……森川葵の“JKライフ”


――今回演じた、ひろ美にはどんな第一印象を抱きましたか?


「キャッキャッと騒ぐ性格ではないけれど、みんなの輪の中に自然といる子だと思いました。“可憐な女の子”をイメージして演じました」


――森川さんご自身の高校時代と比べて、重なる部分はありましたか?

碧生源減肥茶

「高校の時は4人グループでよくいて、なるべくテンションを上げて、キャッキャッと騒いで過ごしていたので、ひろ美とは、少し違うかもしれません。
私自身はあえて制服を着崩しても問題ない学校を選んで、いわゆる“JKライフ”をとことん楽しもうと思って高校生活を送っていました。先生にも少し、反発しちゃったこともあります(笑)」

――「なるべく」ということは、テンションを上げないと、理想の“JKライフ”を送れないという自覚があったのですか?


「ベースがあんまり高いわけじゃないので、騒ぐ時は、『よし、やるぞ』と心の準備をして、テンションを上げていたみたいです。
この前、仲の良かった4人グループの子と高校時代を振り返っている時に、友達から『葵がいつも落ち着いていたから、みんなの空間が壊れずに済んだ』と言われました。
それまでは、自分のテンションは高いと思っていたのですが、周囲から見ると基本的に低いことを知りましたね(笑)」
グループは関係ない! 誰とでも仲の良かった高校時代


――大助はクラスで目立っている男子にはいじられキャラとして扱われているけど、本当はかっこよく見られたいと思っている自意識過剰な男子ですよね。
森川さんは、彼のような、こじらせ男子がクラスにいたら、仲良くできそうですか?


「大助は1クラスに1人はいるようなタイプですよね。
むしろ彼のような人の方が面白いので、仲良くできると思います。
自分の学校は、40人のクラスが3年間変わらない高校だったので、グループ内の人に限らず、誰とでも仲がよかったですね」


――違うグループの人と話しても、問題のない雰囲気だったのですか?

中絶薬RU486

「私が他のグループの人と絡んでも何も言われないし、誰かが私たちのグループにいることもあったので……グループ同士の間に壁はなかったですね」
「大人になったら宮沢りえさんのような綺麗な女性になりたい」

――ひろ美の役は、高校時代だけではなく、宮沢りえさんが演じる“大人になったひろ美”も登場しますね。森川さんが歳を重ねると宮沢さんになるという設定は、とても説得力がありました。


「宮沢さん、本当に綺麗な方ですよね……! 実は一度、宮沢さんと親子の設定で、一緒にドラマ(※『神様のボート』)に出たことがあったので、またご一緒できてすごくうれしかったです。
今回は親子ではなく、自分の成長した姿が、宮沢さんだったので、映画を観て『もしかして、ちょっとだけ似てるかも?』と思えてしまいました(笑)。私も成長して、何年後かに、宮沢さんのような綺麗な女性になれたらうれしいです」

――宮沢さんの演技の中に、森川さんの面影が残っていて、とても切なかったです。
切ないといえば……ひろ美がバスの中で『私もー!』と叫ぶシーンにぐっとこない男子はいないと思います。


「あの叫び方をするひろ美の気持ちには、共感できました……。あ……あまり詳しく言い過ぎるとネタバレになっちゃいますね(笑)」


――確かに、あのシーンを初めて見る男子たちのときめきを守るためにもその話はこの辺りで……。
“周りから見た正解”を再現したい


――最近では月9ドラマ『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』で演じられた役も話題になりました。女優というお仕事をされる上で、役の印象で嫌われてしまう怖さはありますか?

精力剤販売

「この仕事においては、逆に嫌われた方が意外と印象に残るので、嫌われた方がいいのではないか……と思うことがあります(笑)。
そう思っているせいなのか、実際に会った人に『イメージと違う』と言われることは多いですね」


――演じられた役柄が多種多様なので、森川さんのイメージは人によって幅がありそうですね(笑)。

「最近よく『もっと冷めている人かと思った』と言われますね……。たしかに、熱い性格ではないですけどね(笑)。マネージャーさんには『可愛く笑えるように』とよく言われます…(笑)」


――「可愛く笑う練習をする」という行為が可愛らしいですね(笑)。
セリフを覚える際に心がけていることはありますか?

「いつも、物語や場面の流れに乗ることだけ考えています。セリフの言い回しに関して、特別な練習はしていないです。
セリフを単体で覚えるのが苦手なこともあって『このシーンの二人はだいたいこういう話をしているから、あのセリフだ!』と流れで覚えることが多いですね」

――「流れに委ねることが多い」のは、監督からの演出についても同様ですか?


「監督の演出に任せっぱなしです。自分を丸投げして、監督に言われたことを再現することが第一だと思って演じています。基本的には自分の感覚よりも、“周りから見た正解”を再現したいんです」

このインタビューが行われたのは森川さんがTBSのバラエティ番組『A-Studio』で進行アシスタントを任される前のことだ。

『Seventeen』のモデルとしてそのキャリアをスタートさせた森川葵さんは、その後、インディーズ映画から、深夜ドラマに月9など、どんどんと活躍の場を広げ、ついにこの取材の後には、TBS『A-Studio』のアシスタントに抜擢。つい先日、21歳を迎えた。

まさに毎回、その場での“正解”を体現している森川さんだが、『TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ』では王道の女子高生ヒロインでありながら、一筋縄ではいかない宮藤官九郎作品ヒロインとしての正解をダブルで導き出してくれている。

森川さんが、考えに考えた『私もー!』の叫びの演技に、その正解の一端を垣間見れるはず。インタビュー中、言及しきれなかったその演技を見るためだけでも、一見の価値はアリ。映画館まで、いましか見れない彼女に会いに行ってみてほしい!

TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ 6月25日(土)全国ロードショー

出演: 長瀬智也 神木隆之介/尾野真千子 森川葵/桐谷健太 清野菜名 古舘寛治 皆川猿時 シシド・カフカ 清/古田新太/宮沢りえ
監督・脚本: 宮藤官九郎
配給:東宝=アスミック・エース

フツーの高校生・大助は、同級生のひろ美ちゃんのことが大好き。
修学旅行中のある日、大助は不慮の事故に遭ってしまう。
目覚めるとそこは―――深紅に染まった空と炎、ドクロが転がり、人々が責め苦を受ける、ホンモノの【地獄】だった!!
なんで俺だけ!? まだキスもしたことないのに、このまま死ぬには若すぎる!!
慌てる大助を待ち受けていたのは、地獄農業高校の軽音楽部顧問で、地獄専属ロックバンド・地獄図(ヘルズ)を率いる赤鬼のキラーK。
キラーKによると、なんと、えんま様の裁きにより現世に転生するチャンスがあるという!
キラーKの“鬼特訓”のもと、生き返りを賭けた、大助の地獄めぐりが幕を明ける!!!
Calendar
«  July 2016  »
S
M
T
W
T
F
S

 
 
 
 
 
2
3
4
6
7
8
10
11
12
14
15
16
17
19
20
22
23
24
26
27
29
30
31
 
 
 
 
 
 

search this blog.
category
archives
links
others