NMB48市川美織、ショートヘアに衝撃イメチェン 山本彩も絶賛「ロリどこー?」

【市川美織/モデルプレス=8月30日】NMB48の市川美織が29日、Twitterを更新しショートカットの新ヘアスタイルを披露。これまでのロングヘアとは一変した大人っぽい姿に、山本彩を始めとしたグループメンバーやファンから多くの反響が寄せられている。

【さらに写真を見る】「フレッシュレモンになりたいの~」でお馴染みの市川美織、以前のツインテール姿と比べてみる

街頭覇王睾丸素

◆ロリ脱皮で大人の女性へ

市川は「【速報】この度市川美織は髪の毛を切りました!!!」と発表。雑誌の企画で今回、ヘアカットすることになったといい、無造作な外ハネヘアはクールな印象。ブラックのトップスにシンプルなアクセサリーなど、全体のスタイリングも合わさり、これまでの少女的イメージから脱皮し、大人の女性へと変貌している。

これに多くのメンバーから驚きと絶賛の声が殺到。山本は「めっちゃ可愛い!大人っぽい!ロリどこー?」と反応し、市川も「どうも今日からみお姉です」と返信。井尻晏菜は、「あああああ合法ロリが大人の女性にぃい!!!!!なんて美しさなんだぁあああ!!!!!!」と興奮気味に絶叫した。

ファンからも「見事に雰囲気変わった!」「どこの綺麗なお姉さんかと!」「大人みおりん!!」「可愛すぎやろ」「ツインテールが見れなくなるのは寂しいけどめっちゃくちゃ似合う」「レモンが大人に…」などコメントが多数集まり、その衝撃の大きさを物語っている。

男用99神油(早漏改善)

◆「脱・レモン」を宣言

市川は、「フレッシュレモンになりたいの~」の台詞でお馴染みの“フレッシュレモン”キャラクターを武器に、バラエティ番組で活躍するなど独自路線を開拓。2016年に入ってからは「脱・レモン」をテーマに掲げ、ツインテールなど“ロリ”イメージが強かったビジュアルも徐々に大人路線にシフトしていた。

加入当初から圧倒的小顔の抜群スタイルで、女性からも人気が高い市川。ファッションアイコンとしてもますます注目を集めそうだ。

なお、今回のヘアカットは「Sweet特別編集Myベストヘア2016冬号」(宝島社、10月22日発売)で詳しく公開される。

徳国公牛

医療系ベンチャー、国が育成本腰…厚労省が部署新設へ

厚生労働省は2017年度、研究開発を行う医療系の新興企業を支援する部署を新設する方針を固めた。

 新しいがん治療薬や再生医療製品を世に送り出すための相談を一括して受け付け、知的財産や経営の専門家らが助言する仕組みを整える。大学などの優れた研究成果を早く製品化できる体制を作り、医療産業の競争力強化を図るのが狙い。

 新部署は「ベンチャー等支援戦略室(仮称)」。関連事業は17年度予算の概算要求に盛り込む。

 医療系の新興企業は、大学の研究成果や独自の技術をもとに、動物実験などを重ね、製品化を進める重要な役割を担う。米国では活動が活発で、開発の最終段階で製薬大手が買収して実用化するケースも多い。

 国内の大学や研究所ではiPS細胞(人工多能性幹細胞)など世界をリードする成果が多く生まれており、中小企業の技術力も高い。だが大手企業への橋渡し役となる新興企業は少なく、新しい治療法を患者に届けるには企業育成が不可欠と同省は判断した。

 新部署では相談に応じるほか、製品の承認や特許、経営に精通した製薬会社のOBらの情報を集め、適切な専門家を企業に紹介できるようにする。また新製品について保険適用後の公定価格の見通しを伝え、経営判断の参考にしてもらう。製薬大手や医療機関の関係者と知り合う場も設ける。

超強黒倍王
九州神龍
超級猛男健力カプセル

失職の元葉山町議 除名不服で知事に審査申し立て

覚醒剤取締法違反の罪が確定した元葉山町議会議員が町議会が議決した除名処分を不服として、審査を知事に申し立てたことが分かりました。

申し立てを行ったのは覚醒剤取締法違反の罪で執行猶予付きの有罪判決が確定している元葉山町議会議員の細川慎一氏です。葉山町議会は細川氏が議員控え室で覚醒剤を使用したと認めたことなどを受け、先月、議会の品位と尊厳を著しく損なったなどとして、除名処分を全会一致で議決しました。これに対し細川氏は決定を不服としてきのう、地方自治法に基づき知事に審査を申し立てました。

申し立てを受けて県は自治紛争処理委員を任命し、審理後に知事が裁決を下すことになっています。細川氏はことし4月にも失職を決定した町議会の議決を不服として申し立てを行っていましたが、先月、知事が『違法な決定』と裁決したため決定が取り消され、一時的に議員の資格が回復していました。

催淫薬
興奮剤German Black Widows
God of sexual love性愛の神

低空飛行ヘリにテント飛ばされる ケガ人も

7日、福島県猪苗代町のキャンプ場で低空飛行で近づいたヘリコプターにテントが飛ばされる事故があった。警察は8日朝から実況見分を行い、事故原因などを調べている。

 7日午後1時頃、福島県猪苗代町にある蟹沢浜のキャンプ場で湖水浴客が撮影した映像では、低空飛行で近づくヘリコプターの風によりテントが複数、吹き飛ばされているのが分かる。この事故により飛ばされたテントで男性が顔を切るケガをしたほか、車3台の屋根に当たり、傷がつくなどの被害が出た。

 ヘリコプターは機体番号から東京方面から来たものとみられ、警察がヘリコプターの特定を急ぐと共に業務上過失傷害や航空法違反などの疑いもあるとみて捜査している。

韓国痩身一号
痩身1号
スーパーファット脂肪燃焼弾

LINEの人気クリエイタースタンプ「うさまる」がアニメ化 全12話で今夏配信

[映画.com ニュース] 「LINE Creators Market」から誕生し、LINE公式アカウントの友だち数が590万人を突破する人気キャラクター「うさまる」のアニメ化が決定した。今夏配信予定で、全12話が制作される。

 アニメ版では、うさまるをはじめ、うさこ、ぬいぐるみのくまさんたちが繰り広げるシュールな日常を描く。制作を担当するのは、3DCGを中心とした最新デジタル技術を用いたアニメーション制作と研究開発を並行して行うスタジオ・クラフター。

 LINE JapanのYouTube公式チャンネルで、オープニング映像が公開されている

cayenne
致命誘惑
花痴

<都知事選>増田氏、低知名度響く…「力不足」支持者に謝罪

千代田区の増田寛也氏(64)の選挙事務所では、午後8時にテレビで「小池氏当選確実」の一報が流れると、集まった支持者や都議らが険しい表情で画面を見つめた。

【新しい首都の顔 32歳の時】小池氏のこれまでを写真で振り返る

 約20分後、増田氏がグレーのスーツにネクタイ姿で事務所に現れると、支持者らは立ち上がり、大きな拍手で迎えた。

ダイエット薬

 増田氏は硬い表情で「これだけ強力なみなさんのご支援をいただいたにもかかわらず、このような結果を招いたのはひとえに私の力不足。大変申し訳ありませんでした」と謝罪。支持者らからは「そんなことないよ!」と声が飛んだ。

 増田氏は「今こそ都政に安定を、という訴えは都民のみなさんに届いたと思う。安定した都政を求める声は広がっていくのではないかと思っている」と悔しさをにじませた。

天天素

 最後に「17日間、暑い日も雨の日も一生懸命走り回ってくれたスタッフのみなさんにお礼を申し上げたい」と締めくくると、「よくやった!」とねぎらいの言葉がかけられた。

 自民、公明、こころの推薦を受けた増田氏は、菅義偉官房長官をはじめ自公の国会議員らが繰り返し応援演説を行うなど、徹底した組織戦を展開。豊富な行政経験を訴えたが、知名度不足が響いた。

曲美