低空飛行ヘリにテント飛ばされる ケガ人も

7日、福島県猪苗代町のキャンプ場で低空飛行で近づいたヘリコプターにテントが飛ばされる事故があった。警察は8日朝から実況見分を行い、事故原因などを調べている。

 7日午後1時頃、福島県猪苗代町にある蟹沢浜のキャンプ場で湖水浴客が撮影した映像では、低空飛行で近づくヘリコプターの風によりテントが複数、吹き飛ばされているのが分かる。この事故により飛ばされたテントで男性が顔を切るケガをしたほか、車3台の屋根に当たり、傷がつくなどの被害が出た。

 ヘリコプターは機体番号から東京方面から来たものとみられ、警察がヘリコプターの特定を急ぐと共に業務上過失傷害や航空法違反などの疑いもあるとみて捜査している。

韓国痩身一号
痩身1号
スーパーファット脂肪燃焼弾