婚外恋愛……?

不倫でしょ……?
言い方変えてもようは不倫でしょ?
自分を正当化するために綺麗に聞こえるような言い方してんじゃねぇよ。

終わること前提の恋愛になんの価値がある。
バレたら裁判とか慰謝料とか会社を干されたりだとか、恋愛意外の色んなものも終わっちまうのに……。
ってか、女にうつつをぬかしてふわふわして仕事で小さいミスが増えてることに危機感を持ってくれ。

でもどうなんだろ。
既婚の方でも魅力的な人がいたらグイグイいっちゃうのかな?
理屈じゃないのかな?
いずれ俺にも理解できる日が来るんだろうか……。

とりあえず、婚外恋愛という言い方は言い訳がましくてムカつくというお話でした(^^)

※あくまで個人の意見なので婚外恋愛という言葉を使っている特定の方を否定してるわけじゃありません。

顔は人生を物語る・・

ようやく本日の業務も終了する・・

残業は極力避けるよう激を飛ばしている私も18時には退社したいと常に考えている

しかし、帰宅間際に電話が入り、結局時間がずれ込んでいく、最近忙しくなり始めたのはいいが休み明けで十分間に合う事柄まで持ち込まれる

電話連絡をするほうは、それで一件落着と勘違いする、電話依頼を受けたほうは手配にしても結論を出すには時間が掛かり結果報告は、翌日や休日明けとなる

このように瞬時に判断できない案件ほど対応が難しい

男女の間にも微妙な時間差や意図しない混乱だって当然あるだろう・・

それを一々取り上げて咎めていては良好な関係もヒビが入ってしまう

商取引も男女の恋愛も互いの信頼関係で成り立っている、大切なポイントを穿違えると大きな痛手を食らうのは同じこと

どんなに大切に思っていても不可抗力なイレギュラーもあろう、男は黙って謝るのが肝心、言い訳は見苦しくなるだけ

それで許してくれないなら、互いの関係も薄っぺらなものと考えたほうがいい

夫婦だって戸籍上の決まりごと、同じ家に住むとは言っても実像は分からない

感情を制御できない大人が多すぎる、許す寛容さは大人のバロメーターだ

許す心を持てない人間はストレスを溜め込んでいく、精神的な不安定は顔に出るので険しい表情の人は、寛容さを高めたほうが良い

人間50歳を超えると顔つきで判断される、女性と言えど化粧などでは隠しようが無い表情は生き様をそのまま晒すことになる

退社時は必ず洗面所で顔を洗って出る、今日一日の自分の顔を確認するため・・

男にとって白髪や皺は恥ずかしいものではない、むしろ誇らしいものでなくてはならない、男の色香は顔で決まる、多少の皺も元気な色艶がカバーしてくれる

バーカウンターは白髪と皺の男が座る場所なのだ・・・と言い聞かせる

今夜は一人、バーポンを楽しもう、隣に誰もいなくともやせ我慢も男には必要なのだと・・・本音は寂しい・・・
紅蜘蛛
花痴