ハワイアン航空機、羽田空港に緊急着陸

18日未明、羽田空港からホノルルに向かっていたハワイアン航空機が、油圧系統のトラブルを知らせる表示が出たため、羽田に引き返して緊急着陸しました。

 国土交通省によりますと、午前1時前、羽田からホノルルに向かっていたハワイアン航空458便=エアバスA330型機が太平洋上空を飛行中、油圧系統のトラブルを知らせる表示が出たため、羽田に引き返し、午前1時半すぎに緊急着陸しました。乗客・乗員あわせて293人にけがはありませんでした。

 「離陸して30分くらいしたら、機内の様子が、クルーたちが慌ただしくて」(乗客)
 「明らかに普段の着陸とは違う感じ。いつもより大きい変な音が」「ドン、ガガガガガって」(乗客)

 458便は着陸後、油漏れが確認されたほか、タイヤ8本がパンクしていることから、滑走路に停止したままとなっています。

 国土交通省によりますと、滑走路の再開は午前11時ごろの見通しで、滑走路のうち1本が使えないため、羽田発着の便に影響が出ています。日本航空は羽田発広島行きの便など国内線14便の欠航が既に決まっています。

蟻力神(第五代)
King Wolf狼王戦宝
バイアグラUSA精力剤