悪夢で目が覚めた

ここまで鮮明に覚えている夢も久しぶりだ。

知ってる人もいるんだけど

僕は大学生の時、少しだけ演劇をしていた。

舞台の芝居ね。

根が目立ちたがりの派手好きなので

文化系サークルの飲み会で仲良くなった人に誘われて

音楽のサークルから

そちらに移った。

正直なところ、芝居に情熱があったわけではないし

もともと向いてはいなかったんだろう。

僕はあからさまに大根だったww

サークルの仲間は、あからさまな大根である僕にも優しく接してくれていた。

さて、ここからが夢の話(笑)

前置き長いね(´Д`)w

時は大学時代に遡り

我ら演劇部は、何故だか中学生の芸術観賞の時間とやらのために

芝居をすることになっていた。

芝居のタイトルも、自分の役名も忘れたけど

大人のドロドロした内容と

推理ものが混ざったような話だと記憶に残っている。

僕の役は、結構な脇役で

時々出てきて台詞を言う程度のポジションだったためか

あまりその芝居や役に集中できずに

他のことに注意が向いたまま

日々が流れていった。

そして、そのまま芝居の事は忘れてしまっていた←

そして当日を迎える←

その日、本番の準備を始める段になり

学生相手に芝居をやることと

自分に与えられていた役のことを思い出したのであるww

顔面蒼白な僕ww

現実には起こり得ないんだけど

一度も稽古をすることなく

台詞すら覚えることがなく

本番を迎えてしまって

会場の体育館らしき建物の中にもチラホラと学生が集まり始める。

芝居の始まりまで一時間もない。

どうする…!
蟻力神
五便宝
黒倍王

「恋愛経験なし」には理由がある

あー,良く,恋愛経験の無い女の子のメリットについて論じているのは見かけすが,その逆パターンは珍しいですね。

誰にでも「初めて」はある。

そういう意味では,一生に一度の「初めて」を良いものにしたい,と言う気持ちも分かります。

ある程度以上の年齢……一度ぐらいは恋したことあるだろう,と思われてしまうような年齢以上で,初めて,と言うのは,結構「ワケあり」感があって……
巨人倍増
もちろん,単にチャンスが無かっただけの人も,たくさん含まれているとは思いますが。

「ワケあり」と言っても,いろいろあると思います。
それが許せない人もいるでしょうし,許容できる人もいるでしょうし。

それを乗り越えることの出来る恋愛をすれば,結果オーライだよね,としか言いようが無くて……

私はどうだったかな……けっこう舞い上がっていたかも(苦笑)

でも,挙げられている項目に,あまりメリットを感じないけどなぁ…

1.何に対しても新鮮に反応してくれる
……それは,モノを知らなさすぎるとか,別の要因がありそうな気がする。
でも,逆に,妙に耳年増なのも嫌われやすいし。

2.比較対象がない
……これは良し悪し。
私は「初カレ」になった経験はあるけど,けっこう責任も感じていた。
それに,過去の経験との比較が出来ない,と言うことは,遠慮も気遣いも無く,自分のやりたいように動ける,と言う面もあるのですよ。それに耐えられますか?

3.研究熱心
……これも,人によるでしょうね。
彼女のことをもっと良く知りたい,と言う心理が強ければ,研究熱心になるでしょうけど。
マイペース過ぎる男だと,何回彼女が変わっても,たいして成長しないような印象。

4.自分好みに男性をイメチェン出来る
……そこまで素直な男なら,そうでしょうけど……大抵は,妙なプライドや「こだわり」があるもの。
それを理解した上で,自分の好む方向に歩み寄ってもらえる環境が作れるなら,アリですけど。

5.記念日を大切にしてくれる

……あー,これも,人によって全然違う。恋愛に関して,まめになれるかどうか,それは個人差。

「初カレ」を持った彼女の場合,しばしば,記念日やイベントなどにこだわりますよね。
男はどうなんだろう?
最初のうちは気遣ってくれていても,だんだんとずぼらになるのが常だと思う。
蟻力神
黒倍王

キス我慢選手権

テレビのバラエティー番組でこんなのがあったと思うがまだあるのだろうか

だがここで言う我慢は「したくないキスをどれだけ我慢できるか」というもの

昔、良く行くバーがあった
そしてそのバーにはシングル・マザーで50代前半の女性(仮名Mさん)がほぼ毎晩、独りで呑みにきていた

Mさんは芸能関係者で目鼻立ちもはっきりしており、比較的派手だ

最初に言っておくがMさんはイイ人だ。だがとにかく肉食だ。とてつもなく・・

そして良くバーで若い男と隣り合わせになっては仲良くなり、その男を自分の家に持ち帰る

Mさんの特徴は、普通の話をしていても衝動的にムラムラするようで
何の予兆も無くいきなりディープ・キスを仕掛けることだ

不覚にも私も一度やられた事がある
恐らく10秒位だったと思うが10分位に感じた。
そして男は不意にキスされる経験など
ないので滑稽な程、無防備になる
頭が真っ白になりMさんのなすがままとなる
そしてそれは傍から見れば相当に間抜けな絵面になる
私は正気を取り戻し、怒った「ちょっと、何するんですか!」

それ以降、隣り合わせになった際にはいつでもその衝動的なキスをかわせるように身構えている
それはいわば個人経営の社長とアフターで一緒に来ているクラブ・ホステスの体だ
社長(ここではMさん)が酔っ払ってムラムラして酒臭い息を私に吹きかけ、チューしてくるのを私はホステスのようにうまくかわさないといけない

そして事件はある春の夜に起きた
Mさんの隣にイケメンの俳優志望の若者が隣り合わせた
イケメンはなかなか尖がってる
そして二人で映画演劇論について熱く語っていた

案の定、Mさんが真面目な話の途中なのに有無を言わさず若者を引き寄せて舌をねじ込ませた
頭を両手で押さえている

これはアフリカでライオンがシマウマに食らいつく光景そのものだ

青年にとっては恐らく今までインプットされたことのない行動原理だったのでしょう・・・しばらく何が起きているのかわからなかったのだと思う

キスが3分位続いた
その頃には店中の誰もが固唾をのんで次の展開を見守っていた

そんな空気が流れ始めた頃に・・

やっと唇が離れた・・・
男「ぷは~・・・・おい、いい加減にしろよ!」
男は怒ってそのまま店を出てしまった

店に居合わせた、みんなの心の突っ込みが同期した

ある男性客が呟いた「キスは合意の下じゃないとね」

全くおっしゃる通りだ(笑)

キスはもともとそんなに好きでなかった上にMさんにキスされてからむしろ嫌いになった
ような気がするという話です
三便宝
ビグレックス
蔵八宝

WTB山田がメンバー入り!五輪に向けて男女セブンズの日本代表候補発表。6月の合宿でメンバーを絞りこむ

6月6日、7日、リオデジャネイロ五輪に出場する男女のセブンズ(7人制ラグビー)の日本代表候補の合宿メンバーそれぞれが発表された。6月中、男子は北海道(網走&札幌)で、女子は沖縄とオーストラリアで強化合宿を行い、それぞれ8月の本番に備える。
◇現在の候補選手は男子は20名、女子は16名

男子の日本代表候補は現在20名で、瀬川智広HC(ヘッドコーチ)は、かねてから「6月の合宿でメンバーを絞る」と公言していたとおり、6月下旬の合宿では試合形式の練習が予定されており、そこでメンバーを固めて7月のオーストラリア合宿に臨むことになろう。オリンピックに出場できるメンバーは12名だが、最終的には2名ほどをバックアップメンバーとして連れて行くことになる。福源春

女子の日本代表候補は現在16名であり、男子同様に女子も12名がオリンピックメンバーとして選出され、2名がバックアップメンバーとして帯同する予定だという。

◇2015年W杯組の3人は定位置が確保されていない

男子の日本代表候補選手を見て、まず思ったのは長年、男子セブンズを支えていた選手の一人である後藤駿弥(ホンダ)がケガで落選してしまったことだ。3月に瀬川HCは「6月には招集するつもり」と言っていたが、残念ながら間に合わなかったようだ。また同様の理由で橋野皓介(キヤノン)もメンバー外となった。

これまでの実績や経験から言えばキャプテンの「ミスターセブンズ」こと桑水流裕策、元キャプテン&キッカーの坂井克行、プレイメーカーとしてのプレーと激しいタックルがウリの合谷和弘、 FWもBKもプレーできるトゥキリ ロテ、エース格のレメキ ロマノ ラヴァ、ダイナミックなランが魅力の羽野一志、フィジー出身の副島 亀里 ララボウ ラティアナラあたりの主力選手たちはケガなどがなければ、五輪出場は確実と予想されている。

そんな中で一番の注目されてるのは、現在、サンウルブズでスーパーラグビーのトライ王である山田章仁が選出されたことだろう。6月以降はセブンズに専念するが、4月には大会、5月には合宿を行っていたメンバーの中に割って入っていくことができるだろうか。ポジションは、WTBではなく2月のワールドシリーズ同様にHOでのプレーが予想されている。曲美

また山田同様に、2015年の15人制のワールドカップに出場したパナソニックの2人、セブンズではスクラムハーフの藤田慶和、15人制同様にフィニッシャーとしての活躍に期待がかかる福岡堅樹も決してオリンピック出場が確保されている訳ではない。3人は6月の合宿でアピールして、オリンピック出場の切符を獲得できるか。
◇男子セブンズ 2016 年度第 2 回日本代表候補合宿 参加メンバー

(名前、所属チーム/出身)

桑水流 裕策(コカ・コーラ/福岡大出身)◎キャプテン

副島 亀里 ララボウ ラティアナラ(玄海タンガロアラグビー/ランバササンガムカレッジ出身)

安井 龍太(神戸製鋼/東海大出身)

鶴ヶ崎※好昭(パナソニック/東海大出身) ※立つ崎

徳永 祥尭(東芝/関西学院大出身)

大島 佐利(サントリー/早稲田大出身)

小澤 大(トヨタ自動車/流通経済大出身)

彦坂 匡克(トヨタ自動車/筑波大出身)

坂井 克行(豊田自動織機/早稲田大出身)

豊島 翔平(東芝/東海大出身)

合谷 和弘(クボタ出身/流通経済大出身)

藤田 慶和(パナソニック/早稲田大出身)

トゥキリ ロテ(クボタ/白鴎大出身)

レメキ ロマノ ラヴァ(ホンダ/ランコーン高出身)

ジェイミー・ヘンリー(PSI /立正大出身)

羽野 一志(NTTコミュニケーションズ/中央大出身)

後藤 輝也(NEC/山梨学院大出身)

福岡 堅樹(パナソニック/筑波大出身)

松井 千士(同志社大4 年/常翔学園高出身)

山田 章仁(パナソニック/慶應義塾大出身)

◇リオ五輪までの日程(予定)

6 月 9 日(木)~6 月 16 日(木):北海道・網走

6 月 16 日(木)~6 月 24 日(金):北海道・札幌

6月30日(木)~7月4日(月):千葉・成田

7月4日(月)~14日(木):オーストラリア・シドニー(強化遠征)

7月15日(金)~26日(火):鹿児島・鹿児島市

7月29日(金)~8月6日(土): ブラジル・サンパウロ

8月9日(火)~11日(木):リオ五輪(ブラジル・リオデジャネイロ)