献血車を見るたび思う。

もうずいぶん昔、遊んでいたサイトで
いつも献血を呼び掛けている子がいました。

それまでは、献血など、考えた事もなかったのですが、
ふと、「献血してみようかなぁ。」と、言う気になり
一度体験してみました。

その後、私は輸血を受け、もう献血できなくなりました。

あの時、献血しておいて良かったと思います。
例え一度でも、誰かの役にっ立ったと信じます。
そして、誰かの献血が、私を助けてくれたことに感謝します。

献血車を見るたび思います。

「誰か、私の代わりに献血してくれないかなぁ?」・・・って、

献血なんて、誰かに頼んでいいことではないですよね。(笑
勃動力三體牛鞭
蟻力神
VigRx