たばこの健康被害リスクの画像つき警告、7割が賛成

たばこの健康被害のリスクを画像つきで警告することに、7割が賛成していることがわかった。
現在、日本で販売されるたばこのパッケージには、健康被害のリスクについての警告が、文章で表示されている。
しかし海外では、画像つきでの警告を義務付けている国もある。
国立がん研究センターが発表した調査結果によると、日本でも「画像つきの警告表示」を導入することについて、成人の7割が、賛成しているという。
このうち、喫煙者でも、賛成が半数近くを占めていて、反対は、2割程度だった。
画像警告表示の導入については、財務省で現在、議論が行われている。

精力剤
VigRx
VVK