最も私を理解する、いつか自分

時間だけが過ぎていく日々の逝去、殘るのは蒼白の記憶を刻むのは、つかの間のストーリー。歩いたはで、歩いた騒ぎ立てて、結局はすべてを照らし出すため息の持っているただ浮生夢。この道に沿って、常に考えと出会うかもわかる私理解してくれた人は、それはまるでただ若い時、遠く空の雲が、結局はしばらくの時間をそれに消えていく。

は、私が感傷的かどうかは時間の私に変わらせの世の変転。若い軽はずみな心で、風雨を経験した後、どう強さも知った、分かった人生の道の辛さや挫折。

いつも深夜、静かな夜空に輝く星彩幾つになって、私を渇望している銀河の中の星、静かに待っている。部屋にうっとりのメロディーそっとこだまして、目を閉じて聞いて、喉が流れ酒の液体、熱い心、感傷た深夜の寂寥。

いつも静かに歩いて夜に、歳月の歌のように感じて、独りで寂しげな姿の闌珊憂鬱、頭もいつも旋回から時間季節が殘した足跡。その送金を一つ一つ美しい弧は過ぎ去った過去と感傷年月の中で。

ためらいのペースで、道は漂泊の孤独、旅を見落としの景色が、静かに思い出して、またそんなにの未練も、あれは1段の感傷に。

無常を知り、いろいろ考えたこともない、物語の中に感慨の声が、依然としてその場に出会った花鳥風月酔って昨日殘した様々な風情の中で、たとえすべて幻になったよろづ物寂しい。そして別れからの変転浮瀋、咲き乱れる花があるって孤独で、ときに、再びひとり想う時、待つ心の寂しさ、何人かわかるか。

私は深く渇望が深夜にある人はその抱き合って、もろくて弱い心が停泊できる港、結局、これは胸の期待の呼びかけと幻想。

夜空を見上げて、例えば水の月、私の優しさを存分にし、キーボード、自分の恐怖心を訴えている。それからの想いに寄積載天涯で、天涯遠く、遠くのようにため息の迷い、憂いと悲しみが長い。

人生淼淼、歳月は非情な愛や優しさにはいつも、瀋むダストレーン、殘る嘆くが、浮世の闌珊を彩る。忘れては彼岸の輪廻、散る涙になっても影、輪郭上の跡が殘って、二度と消せはしない。

私の持ちたいと思って、ただ努力して、ただ払ってば懂得を持つ。今は分かって、人がいくらかあってたとえあなたはすべて尽くし、彼だけ他人の腕に寄港しないで、あなたの世界に入って。今は分からない覚悟は早くも夜?

誰も君を持ちたい言葉にならないあなたに何が必要かを考えて、あなたがすぐ分かってあなたはどうして涙涙は、あなたが悲しむが隣にいてくれて、静かに聞いてあなたの心の少しを訴えて、このような人を知らないで、どの場所まで、どの1か所の曲がり角、才能はその出会い一生も会えないかもしれない。

往来の車の通行人に頼って、窓の前の私、無声の滑ること1滴の涙、流星のようきらきら輝いて、私が分かって、「私、いつか自分も、今も未来。
花痴:http://www.xn--6qs44kv2wxulv8l.com/
中絶薬:http://www.xn--fiqs66igff.net/

今週のボク・・

3回飲みに行きましたがあまり疲れていません
全部一次会のみ
先々週週2回3時まで飲んだ時は患者が切れると寝てました
それを考えると健康的

今日は春分の日で祝日
朝9時に患者が3人・・・
土曜日が祝日と重なると休日に気づかないか
もしくは休日でも休みでないサービス業が増えているせいか?

いま往診・在宅患者は29人
そのうち24時間対応が15人で
在宅酸素・末期ガンなどの重症が4人
今週来週はちょっと拘束感強いです
でも意外と適度な緊張感があってイイんです

重症と思っていなかった在宅酸素の患者が
今朝心不全による喘息発作を起こして
訪問看護と訪問診療医の小生が緊急往診
気管支拡張剤・利尿剤を点滴中
良くならなかったら病院に紹介します

可愛そうだな
大変だなあと思ってらっしょるでしょうが
そうでもありません

世の中に必要とされている満足感と
在宅医療仲間(医者・看護師・役所職員などの)と絡みが楽しい
外来だけの開業医の時には味わえなかったかな・・
国民健康保険から報酬もしっかりもらえてますしね・・

そういった引き困り状態にぴったりの趣味
先週から再開したディ・トレードにハマってます
ネットゲームのようで楽しい
しかも日経平均が右肩上がりなので結構儲かるし・・

先日行った鶯谷の立ち飲みの焼き鳥屋さん『ささのや』
場所柄、場末といった風情でイイんです
ちょっと心配なくらい安い
お皿をもらって焼きあがった焼き鳥を
勝手に取って食べて最後に精算のシステム
上野・北千住より昭和20年代の煤けた感じでシブいです~
男宝:http://www.xn--pbtr90d.net/
好漢哥:http://www.xn--kwrt0i78w.com/