「ソラノヴァ」一部アイテムや魔宝の利用が割引になる「炎天の星空セール」が開催!

ジェムも羽も乗り物もお得!炎天の星空セール開催


期間中、魔宝で消費するNPが定価の5割引となります。

また、SHOPで販売している一部アイテムが割引価格となります。タイムセールにて1種類あたりの購入できる個数が通常時の倍となります。

KONAMIが2016年3月期の決算短信を発表 『パワプロ』などのモバイルゲームが堅調に推移

主力のデジタルエンタテインメント事業が好調

 コナミホールディングスは、2016年3月期の決算短信を発表。売上高が2499億200万円(前期比14.6%増)、営業利益が246億7900万円(前期比61.2%増)、税引前利益が237億6800万円(前期比40.1%増)、当期利益が105億3100万円(前期比5.6%増)、親会社の所有者に帰属する当期利益が105億1600万円(前年同期比6.0%)となり、当期包括利益合計額は79億2600万円(前年同期比40.0%減)となった。デジタルエンタテインメント事業においては、累計2200万ダウンロードを突破した『実況パワフルプロ野球』や『ワールドサッカーコレクション』シリーズ、『プロ野球スピリッツA(エース)』を始めとするモバイルゲームが堅調に推移。また、『メタルギア』シリーズの最新作『メタルギア ソリッド V ファントムペイン』や『ウイニングイレブン2016』(海外名『PES 2016- Pro Evolution Soccer -』)が、高評価により、継続運営により長く楽しまれているとした。この結果、売上高は1326億8200万円(前期比36.8%増)、セグメント利益は356億6900万円(前期比110.0%増)となった。

 来期の見通しとして、売上高2100億円(前期比16.0%減)、営業利益250億円(前期比1.3%増)、税引前利益240億円(前期比1.0%増)、親会社の所有者に帰属する当期利益150億円(前期比42.6%増)を見込んでいる。

『Battlefield 1』トレイラーが公開数日で2000万再生突破、いいね100万越えの快挙

先日に大迫力のトレイラーと共に正式発表されたシリーズ最新作『Battlefield 1』。第一次世界大戦という時代設定に、国内外のファンが大きく沸いた本作ですが、このトレイラーの公開からおよそ3日にして、動画再生回数が2,000万回の大台を突破しています。記事執筆時点で動画再生回数は2,265万回を記録し、動画のグッド評価は118万を突破、コメントは25万件投稿されている状況で、極めて高い注目と高評価を得ているようです。尚、来月にはE3も控えており、今後の続報にはより一層注目が集まりそうです。

【特集】クリア不能?『猛烈にムズいゲーム』10選

2015年もいよいよ終わりに近づいて、例年通りの大作ゲームラッシュがはじまりましたが、Game*Spark読者の皆さんは、今年どんなゲームをプレイしましたか? 短時間でクリアしてしまったゲームや、簡単すぎてすぐ飽きてしまったゲームはなかったでしょうか。もっともっと難しいゲームで自分の限界に挑戦したい、メンタルを削ってみたい、というプレイヤーに向けて、ハードを越えた歴代作品から新旧ジャンルを問わず、「猛烈にムズいゲーム」を10本、編集部が独断と偏見で厳選しました。

Call of Duty: Infinite Warfare

Infinity Wardが開発するシリーズ最新作『Call of Duty: Infinite Warfare』。本作の限定版を含む海外向け販売情報と一部ストーリーが判明しました。

本作『Call of Duty: Infinite Warfare』では、リッチで臨場感あるストーリーテリングを前面に置いており、"リーダーシップ"と"責任の重さ"を探求することによって、新しい境地を開拓。圧倒的逆境の絶望的な時間の中で、プレイヤーは軍艦の艦長となって、執拗な敵に対する抵抗策を取る必要があります。