自分でパンやお菓子を焼くようになって、体重増えなくなった!

昨年末から甘いもの食べたい症候群(おそらく低血糖)になり、冬の間に菓子パンやらドーナッツやらを食べ過ぎて体重が3kgも増えちゃったんですよね。

これはまずいと思って食べないよう我慢しようとしましたが、我慢するとストレス溜まります。

そこで思いついたのが「パンやお菓子を自分で作る!」でした。

今までも自分でパン作ってみたいとか漠然と思っていましたが、仕事が忙しい時期があったりしてチャレンジを怠っていたんです。

しかし、甘いもの症候群が治まらず、体重も増えてきちゃったということで、とうとう自分で作ることを決意しました。

自分で作ると、脂質を抑えることができるんですよね。

パンもお菓子もメインは小麦粉なので糖質は使いますが、油は極力入れず、入れてもオリーブオイルのみとかなりヘルシーに作れます。

小麦粉もその気になれば大豆粉やおからパウダー使えば糖質オフできますし。

まあとりあえず基本からということで、小麦粉と牛乳、砂糖と塩、そしてちょっとのオリーブオイルでパンやお菓子を作って食べていました。

自分で作ると甘さ控えめ、でも食感で満足できます。

そうして数か月たち、体重計に乗ってみたら…1kgほど減量できました!

我慢せずに手作りパン・おやつを毎日食べての減量、これは大きいです。

同時に、市販のパンやお菓子にはやっぱり大量の脂質が含まれているんだなあと痛感しました。

まあカロリー表示見ればわかりますけどね。

春になりウォーキングもガツガツできるようになれば、元の体重に戻すのも夢ではないと思っています。
  • 日記 |
  • 2015-05-09 16:38:00
Calendar
«  May 2015  »
S
M
T
W
T
F
S

 
 
 
 
 
1
2
3
4
5
6
7
8
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
 
 
 
 
 
 

search this blog.
category
archives
links
others