人の心

どうも俺は、人の心を理解しきれないところがあるみたいだ。

鈍いのだろうか・・・

一生懸命、相手の気持ちを察しようと思っているのだけど、

すぐにすれ違ってしまう。

彼女を愛している。

でも、愛だけでは量ることの出来ない、何かが俺には欠けているのだろう。

それが何なのか、ダメな俺にはわからない。

でも、信じている

俺のこの気持ちが、いつか彼女に届くことを。

俺も今まで以上に君の気持ちを、心を解る男に、人間になるよう努めるよ。

不器用で鈍い俺だけど、これからも一緒に歩んでいきたい…

D10催情剤
三体牛鞭

予言者

そぅ予言するなら次回勝った時に俺は、昨日八千五百勝ちで辞めていたら、今月マイナス一万五千になっていた!
そぅ感じているのを予想するだろう。
最も次回、勝たなければやり直し。
超級猛男健力カプセル販売:http://www.kanpoudonya.com/Product/488.html
今日はせっかく持ち玉で収支を伸ばしたのに、結果的には変わらず。

昨日の台
即辞め
今月ようやくプラス台を見つけた台。
回らず、辞め
の時に当たり。
昨日やった台
またも五百円で激アツ!
当たり
単発
プラス五百円。
試し打ち。
すぐに当たり
ニレン
プラス1500円。
少しでも伸びた。
また海をやる。
ダメ
他の海
ダメ
また、ななみ
激アツ!
当たり
単発
試し打ち!熱い!
出玉多い当たりハズレと思いきや当たり

どんだけ嬉しかったか!
収支が伸びてくれた!
時短で大チャンス
ダメ
気を入れ直す!
激アツ!
ダメ
二回当たりならプラス一万だったのに

とはいぇ通常時に当たりきてくれたんだからと慰める。
が調子いい時ってのは、また去年の引きなら当たりだったんかもだな。
今年、四月頭まではなんとか積み重ねだったが一つ間違えて大敗の先月

そして今月六万近い投資でマイナス三万千円負けた。
あれも、最初から食わず嫌いにならなず海やっとればよかった。
とはいぇ今日、海で当たりスルーをみたが、二日前より悪くなってた気がするんだがな。

ちょい試したギンパラ
これもみたら、出てた。
どうしてだ?
ギンパラはボーダー甘いが、届かずなのになぜだ?
隣のギンパラを試す。
が、回りよくなったり悪くなったり
ただ、印象としちゃその回りでも出る印象。
引きだったんか?
隣のギンパラをみたが、ただ、出されたが辞めで正解かも。
また、出てた北斗。
がやはり回らず
ななみに三度目にまた戻る。潜伏みたいな当たりになる。
結局、出玉を減らして終わった。
勝てたからよしとも言えるが、伸ばしていて減らしたのは悔しいさ。
今年、プラスでもこれは同じことだ!
次回、勝てたら今日、最高8500円勝ちで辞めてればと思うんでないだろうか?
そんな気がして仕方ない。
今年は基本の持ち玉で如何に収支を伸ばすか?
これは、今しばらくは封印かもだな。
ただ、五百円勝ちが五千弱 勝てたのはよかった
更に言うなら最高出玉で、更に言うならあの二回が、更に言うなら今年、今月プラスならだが、仕方ない。
また、次回もがんばる!

巨根カブセル
興奮剤German Black Widows

言葉にならない

以前から感じていた事ですが、女性のイク時の声って結構おもしろいと思います。
「あ~イク~」、「あ~もうダメ~!」など艶っぽい声はAVの世界かイク前の話で、実際は「あ~イク~」は「あ?ぁ~イクぅ~」で、「あ~もうダメ~!」は「あ?ぁ~〇×$△#~!」って感じだと思います。
King Wolf狼王戦宝:http://www.kanpoudonya.com/Product/489.html
そしてまさに絶頂の瞬間には、「おぉ~っ」「はうぅ~っ」「ぶわぁ~」っといった叫び声を出すケースは少なくないと思うし、さらには、
 「くぅ~っ!」・・・(Jカビラ? イイんです?!)
 「うっ!」「 はっ!」・・・(ジンギスカン歌う? ♪hey rider! ho rider?!)
 「ひぃぶぅ~っ」・・・(お前はすでに死んでいる? ひでぶっ?!)

とまあ、思わずツッコミたくなる声も耳にした事あります。
がしかし、思わず出てしまう声なのだから、別におかしくも無いのでしょうけど...。

え、全然違う? ふざけるな?? (◎_◎;)
スミマセン あくまでも私個人の意見です。失礼しました~

催淫通販
三体牛鞭

寝る前のぐだぐだ

買い物へ行って、大量のオレンジと果物を買い込んだ。
恋人と、果物だけでお腹一杯になりたいねと話してた。
キウイの切り方が彼女とは違ったのを覚えてる。
えっ、それ? みたいな。
互いに1個ずつ切り合って見比べたな。
はい、こんな感じ!みたいな。
静かな台所で、そんなことをして楽しんでた。
幸せとも言う。
巨人倍増:http://xn--gmq15an1qquf.kanpoudonya.com/
きのう、お寿司を食べていて思い出したけど、魚卵が苦手だったよな。
彼女はかなりの偏食だった。
主食はパプリカだった気がする。

会う前から大好きだった。
価値観や理想が似ていたという、よくある話から、そうではない事があったり。
外見は興味無かった。
会ったことも見たことも無かったのに大好きだった。

恋人は、無条件でぼくのことを愛してくれた。
誰かの為に生きることは、もう無いと思ってたと言っていた。
ぼくは、彼女の生き甲斐、生きる意味を見つけられるかも、そうだと良いなと思っていた。

いまでも彼女が大好き。
ときどき、どうしてぼくだけが生きているのだろうと思う。
少し間を置いて、斜め上から自分を見ている。
そんな風に、自分を思うことがある。

そうだ、体温が下がった。
35.8℃だ。
このまま治ってほしい。
ぼくはお酒飲んで無敵にはなれないから。
三体牛鞭:http://www.kanpoudonya.com/product/385.html
こないだネクタイを買ったんだよ。
父の日フェアとかいうものをやっていて、ネクタイがあちこちの売り場に並んでいた。
思うんだけど、ネクタイは人に贈る物では無い。
男の服装で一番大切な物、それはネクタイ。
あの、何の意味も無い布きれこそが一番重要。
何の意味も無いよこれ。
でも、これが一番大切。
どれほど高価なスーツを着ていても、ネクタイという布きれが無いと入れない場所がある。
どれほど粗末な服を着ていても、ネクタイを身につけていれば入る事が許される。
気に入ったネクタイは、何日も続けて身につける。
スーツは毎日変えるけれど、ネクタイは飽きるまで同じ物を身につける。
それが、ネクタイ。
だから、何かで贈るような物ではない。