抑えられず…元教え子抱きしめ、男性講師懲戒免

福島県教育委員会淫インモラルは30日、県庁で記者会見し、教員3人を免職や減給などの懲戒処分にしたと発表した。

 発表によると、懲戒免職になったのはいわき市立中学校の男性講師(24)で4月18日午後、同市内のカラオケ店で、昨年度に教えていた同市の別の中学校の女子生徒を抱きしめるなどした。講師の勤務先が変わった4月以降もツイッターで連絡を取り合っていた。男性講師は聞き取りに対し、「好意が抑えられなかった」と話しているという。

 同市立中の男性教諭(51)は生徒への暴行で減給10分の1(1か月)となった。発表によると、男性教諭は昨年7月16日午前、学校の体育館で、担任する男子生徒の胸ぐらをつかみながら太ももを2回けったほか、今年3月18日夕にも、職員室で同じ生徒の右頬をたたくなどした。

 県中地区の公立小学校の男性教諭VigRX(56)は戒告となった。昨年6月~今年4月、担任をしていたアトピー性皮膚炎の男子児童が肌をかく動作を他の児童の前でまねするなどした。