母親だもの・・・

初めて骨折してちょうど1年。
あの日次女が大暴れ、私への暴力。
私は左手親指を骨折した。

現在、日常生活には全く問題ない。
大好きなピアノを弾く時だけ必ず思い出す。
稼働域が狭く、オクターブ以上指が開かない。
大好きなショパンもリストも、まともに弾けない。

骨折した人によると、冬になり寒くなると、その箇所が痛むと聞く。
私は、その箇所が痛むと言うより、心が痛い。

「他の人に対しての暴力でなくて良かった。母親である私で良かった。」
そうやって、いつも自分を慰める。

母親だもの・・・

「私がいつも笑ってたら、次女本人も、次女を取り巻く周囲の人も笑っていられる。」
そうやって、いつも笑っていられるよう努めた。

母親だもの・・・

次女がプチ家出をして1週間が過ぎた。

『私からの養育拒否』
逆ネグレクト??

次女に良かれとして頑張ってきた教育相談への不参加だけでなく、食事、洗濯などの日常の世話を断固拒否。

なぜ?どうして?
私の頑張りが足らないのか?
私の愛情が足らないのか?
私の笑顔が足らないのか?

悩むだけ悩んだ。
泣くだけ泣いた。

あの子の心の中なんて、誰もわからないのに。

自分の気持ちを、自分の言葉でうまく人に伝えられない。
だから、行動で示した。
それが、発達障害。

あの子なりに出した答えが、私からの養育拒否。
今は父親の元で長女と共に生活していて、学校にも毎日登校している。

規則正しい生活できているのかな?
悪いことした時にはちゃんと叱って貰えてるのかな?
沢山笑えてるのかな?

心配はつきない。

母親だもの・・・

お母さん 安心する声で
「おかえり」って何度迎えてくれただろう

あなたが温かいその手で作るご飯
何度一緒に食べただろう

私が生まれた日の日記には
あなたの優しい文字で
「素直で可愛い子に育ってね」と
そんな私に今なれていますか?

お父さん お母さん
愛されたことは
いつも後から気づきます ありがとう
お父さん お母さん
愛するあなたへ
私は何が出来るだろう 大好きだよ

生んでくれてありがとう
願ってくれてありがとう
叱ってくれてありがとう
信じてくれてありがとう
愛してくれてありがとう
ずっとずっと私の大切な人

この『手紙』の歌詞に出てくるお母さんと自分をダブらせる。
私が母に対して思うように、
次女からもこう思って貰えたらと願う。
母親だもの・・・
充電切れにつき、パワー貰いに行ってきます。
リコメ等遅れると思いますが、元気になって戻って来るから、またよろしくね。

三便宝
五夜神