利用価値のある男

女性にとって恋愛対象にはならないけど

とりあえず脇に従えとくか

みたいなポジションの男っていると思うんですよね。

キープとは違うし

アッシー君とも

少し違う。

綺麗な言い方をすれば“オトモダチ”の男。

僕の友人のある女性なんですが

思わせ振りな言動で

巧みに僕を転がして

上手に僕を利用している娘がいるんですよ。

若く、可愛く

人柄も真面目な娘です。

その娘について

ある時、別の人から

利用されているとわかっていて、なぜ付き合いを続けるのか?

ということを言われて

はて?なんでだろう?(゚Д゚)

と思い、少し考えてみました。

理由は色々あると思うんですよね。

一つに絞れない。

分かりやすい理由としては“このまま粘り強く我慢していれば、いつか報われる日が来るかもしれない!”

みたいな気持ちがあるから。

これは確実に理由の一つだと思うんですよ。

だって、僕は無料奉仕しない男だもの(笑)

なんか、結構前にそんな日記書いたような気がするw

まあそれは今はいいやw

で、また別の理由なんですが

実はこっちの方が大事なのかなぁと思ってまして

それというのが僕はその娘のことを人として高く買っていると言いますか

かなり尊敬している部分があり

「この娘は将来必ず成功する」

みたいな確信を、ある時に持ちまして

それからは、その娘とセックスしたいから優しくする

というそこらに良くある付き合い方とは変わったように思います。

異性として魅力を感じていないわけではないんですが

それよりももっと重要な興味が生まれたんですね。

“その娘の近くで、その娘がどれだけ高くまで羽ばたいていくのかを見届けたい”

そんな想いと言いましょうか。

その娘に限らず、僕はある程度敬意をもって接している友人が

大きく成功していく姿を見るのが好きです。

心がすごく高揚するんですよね。

長い夜を経て東の空が少しずつ白みはじめて

水平線から世界中に光の矢を放ちながら

高く上っていく朝日を眺めるような気持ちです。

「眺めていないでお前も頑張れよ」

なんて声も聞こえてきそうですが(笑)

僕は太陽にはなれません。

月にすらなれるかどうか、自信はないです。

何故だか、そこまでする気にはなれないんですね。
人間性なんでしょうか。

自分の話になってしまってますが

自分が応援している星がより輝くためになら

利用されてもいいし

利用価値のある男でありたいとまで

思ったりもするんですよね。

これって同じCDを山ほど買って

自分の好きなアイドルに投票したりとかする人の気持ちに

通じる部分かあるかもしれないですね。

まあ僕はそこまでお金や時間はつぎ込まないですがww

力になることで、どこかで自分にも利益がある。

そんな利用のされ方をしてる気がします。
巨根カプセル
淫インモラル
五便宝