書簡:末期がん

がんは日本人の死因のトップで約30%を占める
自分ががんで死亡する可能性が高いことになります

小生が研修医になった3十数年前は
末期がんは他の病気と同様に積極的に治療していました
患者も家族も医者もそれが当たり前だと思っていた

つまり貧血・低たんぱく血症があれば輸血
肺がんで呼吸機能の低下があれば気管内挿管し
人工呼吸器につなぐ
心停止すれば心マッサージ・ボスミンを心臓内注射

今考えるとなんと非人間的な行為だったか・・
しかしその頃は誰も疑問に思いませんでした

その後本人に余命を含めて告知するようになり
積極的な治療はしないという選択肢も出てきました

さらに延命治療の意味も問われるようになり
延命治療は廃れてきました

今は原則末期がんは輸血もしないし
レスピレータにもつなぎません
心注なんてもってのほかです

自分の死と云うものを意識し出す年齢になって
自分が受けたい医療を患者さんにもすると云うことを
再認識しています

中国精力剤
狼一号
vigrx

引き勝ち

だったけど、勝てた
とはいぇ勝てたのは髪一重だったな。
新台全くダメ。
エバは夜勤明けの休日じゃ打てないょな。
出てなかったが、店側も人気ある台は分かってるんだろう。
当たりはきてたが、プラスの台でない。
とはいぇ、いつかは釘を空けてくれる時に打てる日であり結果を出せたら、そりゃ嬉しい

なんにしても、勝てたのは幸い。
分からんもんだ。
今日の回りは、よくなかった。
がアッサリと勝てた。
一方で持ち玉で、破産で、結果出なかった時もある訳で。
回りムラに悩まされて出されたのがあれば、今日みたいに、スルーと出玉関係が滅茶苦茶ストレスな回りで連チャンに恵まれて、勝ち。
それもまた、パチ。
勝てたのはよしだが、とはいぇ、気を抜けん!

今月の絶対目標、プラスは辞めなら、確保。
第二目標も辞めなら、確実にクリア。

今日も迷うも、結果的にはよかった。
進まなけゃ、プラスにならん。
また、やらなければ、負けもない。

もぅ少し大きい気持ちでやれたら、また違うかもだが、一方でやっぱり、時代も反映か、最近のパチは厳しい。

また、負けるのなんて簡単な訳だ。

ただ、過信でなく、総収支がプラスであるのは、失敗もあるなかで、概ね、勝てる行動を重ねられているからではないかとも、考えたい訳だ。

今日は勝てたのは幸い。 プラス千五百円の時、迷ったな。
マイナスより、当然、五百円でもなんでも、プラスの方がいいに決まってるからだ!
休日もあり迷ったが、収支を大幅に伸ばせたのは、よかった。
結果論だ!
今月まだ、打てる日はある。
迷うとこだ。
なんにしてもだ、今年も絶対に勝ってみせる!

絶対にだ!
勝てる行動を重ねる、重ねることあるのみ!

去年はクソッタレ!
仕事がダメだった。
今年は仕事もパチもいい結果を出して、年末を迎えたい!
迎えてみせる!
正しくは迎えれる様、がんばる!
迎えて喜ぶ
が、なにより、年末よりなによりだ!
今月、そして次回!

結果、喜ぶ
いい一年になる様、がんばるぞー!
まずは気持ちから!

おぅ おぅ

結果、やったー自分
になる!
なってみせるぞ!
なる!
なるから嬉しいな
正しくはなってみせる!
やったー自分

三体牛鞭
威哥王
巨人倍増

アダルトチルドレン

この言葉、聞いたことありますか・・・・?

「機能不全家族の中で育った結果、大人になってからも心に傷を抱えている人」

のことを指します。

別のサイトには、こう書かれています。

「機能不全家族(正常な家族の機能を失った家庭環境)で育った子供が、大人になっても生き辛さを抱えている人々」
五便宝:http://www.xn--dlq51ag0z.net/
自分がこの症状であるということに気が付いたのは数年前。

別の解釈でいうと、インナーチャイルドが傷ついた状態のまま大人になった人のことをアダルトチルドレンと呼ぶのだそうで。

傷ついたインナーチャイルドを持ったままだと・・・・・

「傷ついたインナーチャイルドを持ったまま生きるということは、心の中に重荷を負ったまま生きるようなもので、ただ生きているだけで、人の何倍も精神的にも肉体的にも疲労困憊してしまいます。」

・・・ということだそうです。

また、こうも書かれています。

「インナーチャイルドは、"幼い頃満たされなかった消化不全の感情”です。」

・・・・で、なんでこんなことを書いているのか、というとですね。

まあ、他人のせいにしたりしてしまうのは、こういう理由であり、また、アダルトチルドレンを克服するために必要なことは、自分がそういう症状だと認めること、だからなんですよね。

以前の日記にもそれと同じようなことは書きましたけど。
別に病気を盾にするつもりはありませんけれども。
そもそも、「だからどうした」くらいな感じでしょうけど。

一応、これでも良い方向へ向かう努力はしてます。
以前は人が怖すぎて3年ほど仕事にも行けませんでしたから。
それでも今は自分を愛してやることを知って、仕事には行けるようになりました。

でも、対人関係については、まだまだですね。
今だに複数の人の中に入るのは苦手というか、怖いですし。
それに、癒されたい気持ちが暴走して我慢したりすることが出来なくなります。
まさに、ここ数日の症状です。

人様には、正直なところ申し訳なくは思います。
けれど、こういう症状がある以上、仕方ないとも割り切っています。
罪悪感だけを抱えていては、快復できないんです。

当然、理解してもらえない人からは縁を切られます。
本当に辛いんですけどね。

でも、それも仕方ないことなんでしょう。
たぶん、お互いのために。
それを理解するのにも、今はかなりの時間を要すのが現状です。
三体牛鞭
威哥王
理解を強要することはできませんが。
けれども、やっぱり多少でもわかっていただけたら嬉しいです。
俺自身、本当に苦しいんですよ・・・。

彼氏クンの猛アピール!(´Д`|||)

昨日、夫と二人
夕食を食べていると
三體牛鞭:http://www.kanpoucom.com/product/331.html
ブン ブブン。

夫のスマホにラインが入った。
夫、確認。
娘の彼氏クンから。

時間的に最後のひとコマの授業前。

『お父さん、明日何時にお仕事終わりますか?』

と。

『明日は休みだよ…』

夫が打ち込む間に、彼氏クン次々入電。
(正に世代の違いというやつか?!)

要約すると、

明日(つまりは今日)、娘のバイトが終わったら
合流する予定なので、お父さんにお会いしたいから、そのまま一緒に会いに行きます。

と。

夫にも休みには夫なりの過ごし方があるので、
しばしやりとりして、
狼一号:http://www.xn--1-948av66g.net/
◯時に◯◯(喫茶店)で。

そう約束したらしい。
それを最寄り駅まで迎えに行って
車に乗ってきた娘に伝えると

『え~、それじゃあ先輩(彼氏クン)と遊べない~!』

とクレーム。

調整の結果、
今夜、彼氏クンと夕食を一緒に食べることに。
外食だけど。

えーっと。
ということは、またしても帰りに
後部座席にイチャイチャな二人を乗せて
彼氏クンの自宅前まで、
母はアッシー君(もはや死語)なわけですな…
( ̄▽ ̄;)

しかし。
彼氏クンのこの猛アピール、
何なんでしょう。
巨人倍増:http://www.kanpoucom.com/product/138.html
両親公認でも、締めるとこは締めますからね!