24時間TVで思ったこと

「僕らしく生きたい」

心疾患で生まれたこ

強いな…
うちだったらどう思うのかな…

精一杯生きるって簡単なようで簡単じゃない

こーゆーのを見るのは苦手です…
涙もろいので

何よりも自分だったらって考えちゃうんです

満足に生まれてきてるけど
何で生まれたんだろうって考えてる
ありがとう、感謝はしてる
けど妹弟みたいになれない劣等感
申し訳なさから
ごめんね、としか言えない

はい
しんみりしたのは終わり

これは過去の話です
色々あって沈んでたときに思ってたことです

いまは感謝してるしありがとうとも言える

かな
巨人倍増:http://www.xn--gmq15an1qquf7nnhnq.net/
威哥王:http://www.akanpo.net/product/299.html
さてと…
今日も感謝するために飯ですな

夏の終わり

連休最後の日
鶴岡市の由良海水浴場まで
ドライブしてみた。

さすがに、海の家もなく、
浜辺には、サーファーと釣人が...
夏の終わりを感じた瞬間でした。

それでも、近くの加茂水族館は、
まだまだ、夏休みモードが
続いておりました。
クラゲ人気は、すごいな。

明日から、仕事再開です。
一週間という長い休みを、
有意義に過ごせていたのかどうか。

結局は、子供中心で、自分の時間が
過ごせたのは、1日だけでしたね。
すっかり、ユーキャンからも
遠ざかってしまい、自己嫌悪に。

もうすぐ、24時間テレビ。
これが夏の締めくくりかな。
今夏もお世話になりました。
また来年(^-^)/

明日の高校野球は、仙台育英に
勝って欲しいなー
東北地方の初優勝目指して、
頑張って欲しい。
紅蜘蛛:http://xn--19zl5rhf.akanpo.net/
巨人倍増:http://www.xn--gmq15an1qquf7nnhnq.net/

憧れと現実、現実からの飛躍

憧れは素晴らしい
憧れだけで夢をみて終わらせる事もできる
夢だけではなく憧れを叶える方もいる
小さい頃から人を助けたいから医師にや、自分の経験から外科医にもいる
憧れと現実。このギャップは激しい。友人の弟が戦闘機に乗っている。話しを聞くと地上にいる人間からは想像出来ない過酷な世界だった。その中でやり甲斐がかなりあり頑張っていた。
また、すでに仕事につき更なる飛躍を目指し頑張っている方もいる。
管理栄養士から飛躍し来月試験と聞く。頑張って欲しい。また、過去に治療し助けられた方が来月、司法試験の最終発表だと聞いた。将来は交通部の検察官になるそうだ。
飛躍、今の自分をさらなる高みに挑戦する事は素晴らしいと思う。自分は、小さいが地域で破綻した病院の再生をしながら外科医をしている。来年の春から、救急の分野を、さらに勉強し心臓外科、脳外科を、約一年かけて学びに渡米する。それぞれカテゴリーは違うが飛躍しつづけている。

わからないものはわからない

このくらいの歳になるとある程度の事は経験しているので、周りの人からあれこれ聞かれるんですよね
でも、「わかりません」っていう事が多いんですよね

そうすると、自分がその相手を嫌っているんではないかと勘違いされることが多々あるんですよ

いやいや、マジでわかんないんですよ!

あと、何でも聞けば解決すると思う人にも困ってしまいます、特にビジネスでは

更ににひどいのは、聞いたうえで、「それって資料にして送ってくれない?」とか???

「資料にしたら費用発生しますよ!」って言うと、音沙汰なくなる

これって仕事に限らないんですよね
何かを頼むという事に、それなりの対価が必要という事を忘れている人が多いんですよ

少なくとも「ありがとう!」くらいは言えないとダメですよね

ちょっと前まで「ごめんなさい、ちょっとわからない」って言ってたんだけど、「ごめんなさい」ってなんだ???と思って、最近「うーん、専門外だからわからない」って言うようにしたんですよね

博学な人ってすごいなぁと思っても、自分がああなれるとは思えない
まあ好きな分野だけ突き詰めて行ければイイですかね