空自機不明周辺、雲で視界不良多発 飛行の難しさ指摘も

鹿児島県の山中で行方不明になった航空自衛隊機をめぐり、極端に低い飛行高度などの疑問点が浮かんできた。自衛隊パイロットらからは同機の任務の特殊性や、この地域の飛行の難しさを指摘する声が上がる。
魔根
 空自によると、行方不明になった飛行点検機U125がレーダー画面から消えたのは、標高1千メートルほどの山々が連なる高隈山系周辺。最後に記録された高度は約900メートルだった。
夜夜堅
 同機が出発したのは海上自衛隊鹿屋基地(鹿児島県鹿屋市)。この基地から飛んだことのある海自のパイロットは「基地北側には高い山が多く、通常の任務では山が低い南側の空域を飛ぶことが多い」と話す。

「民進党」政調会長に山尾志桜里氏起用へ

今週末に結党大会を開き発足する新党「民進党」の政調会長に、民主党の山尾志桜里衆院議員の起用が固まったことがわかりました。
蟻王
 民主党と維新の党は27日に新党結党大会を開いて合流し、「民進党」を旗揚げすることになっています。新党代表には民主党の岡田代表が就くことが内定していますが、政調会長に民主党の山尾志桜里衆議院議員を抜擢する方針を固めたことがわかりました。
五便宝
 山尾議員は当選2回ですが、「保育園落ちた」というブログをもとに国会審議で待機児童問題を取り上げ、安倍総理を厳しく追及したことも評価されたものとみられます。

 また、代表代行は維新の党から起用する方向で調整が進められていて、松野代表は江田前代表を起用するよう岡田氏に求めていますが、江田氏は「松野氏が受けるべきだ」として固辞しています。

ドラマ「ダメ恋」 深田恭子のダサカワ服が売り切れ続出

「プチプラ」とはプチ(小さい)プライスの略。「かわいいのに安い」という意味で使われ、ファッション誌でも「プチプラ」特集は鉄板企画だ。

 1万円以下の白いリボンつきブラウスとピンクのスカート、フードつきコートは3万円台でパール調のイヤリングは2700円――深田恭子(33才)が身につけたプチプラ服が今飛ぶように売れている。
催情剤
 放送を重ねるごとにじわじわと視聴率を上げているドラマ『ダメな私に恋してください』(TBS系)。累計120万部の大人気コミックが原作だ。深田演じるヒロインは、仕事を失ってお金がなくても、つい年下の彼氏に貢いでしまう典型的な“ダメな私”。天敵だった元上司であるディーン・フジオカ(35才)が経営する喫茶店で住み込みでアルバイトして出直しを図ると、転職先で出会った三浦翔平(27才)といい関係に。ところがやっぱりディーンのことが気になって――という恋の行方と同じくらい注目されているのが、深田のコーディネートだ。
ビグレックス
 放送直後、それらは軒並み、ネットの通販サイトで即売り切れ状態。ファッションリーダーであるモデルが着る服が流行するのは当たり前のようにも思えるが、ドラマ発のファッションがブームになる現象は最近では珍しい。

「言うなれば、ダサカワファッションなんです。梨花さん(42才)や紗栄子さん(29才)が発信するアイテムとはちょっと違うかも(笑い)。パステル調のふんわりニットにひらひらスカートといった定番で、ブームを作るワンアイテムはないけど、男性ウケするちょっとぶりっこが入ったモテ系ファッションという感じ。見る人にとって身近で、真似しやすい服を取り入れるようにスタイリストさんは意識したそうですよ」

過大な電流を検出器が検知…4号機緊急停止

関西電力は1日、原子炉が緊急停止した高浜原発4号機(福井県高浜町、出力87万キロワット)について、発電した電気の電圧を上げる「主変圧器」を保護する検出器に通常より大きな電流が検知されていたと発表した。検出器の異常や設定状況を調べる必要があり、木島和夫・原子燃料サイクル部長は「詳細な原因究明にはもうしばらく時間がかかる可能性がある」とした。4号機は3月下旬に営業運転に移行する予定だったが、工程は遅れる可能性がある。
狼一号
 高浜4号機は2月26日に再稼働し、29日午後、発電機と送電線をつないで送電を開始する操作中、主変圧器や発電機などの故障を知らせる警報が作動し、発電機やタービン、原子炉が緊急停止した。
男宝
 関電によると発電機と送電線をつなぐ操作中は、フル出力時の5%程度の電流が流れるが、今回の自動停止時は30%以上の電流が流れた信号を検知していた。主変圧器や発電機の外観には異常はなかったという。

<広島学生病死>一転…強殺容疑逮捕 薬注射し浴槽につけ

昨年6月に広島市安佐南区の男子大学生(24)を殺害し現金を奪ったとして、広島県警は18日、同県安芸高田市甲田町、無職、山本勝博容疑者(43)を強盗殺人の疑いで逮捕した。
新一粒神
 逮捕容疑は昨年6月、男子大学生からだまし取った100万円の返済を逃れようと、大学生に複数回にわたり抗うつ剤を服用させインスリン製剤を注射し、同23日に浴槽につけるなどして殺害。現金数万円を奪ったとしている。
催淫カプセル
 県警によると、自宅で死亡していた大学生には目立った外傷がなかったため、当初は病死の可能性が高いとみていた。その後不審な点が見つかり、交友関係などを捜査していたところ、別の詐欺事件で逮捕した山本容疑者が事件への関与を供述したという。

震災復旧談合 決別したはずの談合体質…東北に根強く残る

決別したはずの談合体質が根強く残っていた疑いが浮上した。東京地検特捜部と公正取引委員会が20日に道路舗装各社の捜索に乗り出した東北地方の高速道路復旧工事談合。東日本大震災では被災者同士の助け合いや周囲の迅速な支援が広がり、略奪や暴行などの犯罪は抑制されたことで諸外国から称賛された。にもかかわらず、被災地の復興を支える重要な動脈である道路の復旧工事では、業者が利益を分け合う談合が行われていた疑いがある。
三体牛鞭
 「震災があろうがなかろうが、彼らはいつだって『談合は必要悪だ』と言っている」。検察幹部の一人は、業界の談合体質は変わっていないとみる。

 全国で最も強い結束力を誇るといわれた東北地方のゼネコン談合組織は、平成5年に発覚したゼネコン汚職で瓦解(がかい)したはずだった。だが、ほどなく復活。結局、鹿島建設、清水建設、大林組、大成建設の大手ゼネコンが17年末に「談合決別宣言」を出すまで続いていたとされる。

 決別宣言後、部長級以上の社員から「談合しない」との誓約書を出させたり、他社との接触を原則禁止したりする会社もあったほど徹底されたはずだった。
威哥王
 公取委関係者によると、決別宣言から1年も経っていない翌18年にはすでに、道路舗装各社による談合が行われ、23年3月の東日本大震災後、「復興という大義名分」(関係者)を得る形で、談合を本格化させた疑いがあるという。

 東京地検特捜部と公取委が20日、家宅捜索した日本道路(東京)は、談合との決別を宣言した清水建設の系列だ。談合グループには、大手ゼネコンの名を冠した鹿島道路、大林道路、大成ロテック、竹中道路などの名が並んでいる。

 東日本高速道路(NEXCO東日本)によると、落札総額約176億円に上る12件の復旧舗装工事のうち、7件で落札率が95%を超えていた。

 道路舗装業界はなぜ談合と決別し切れなかったのか。特捜部と公取委は家宅捜索で押収した資料を分析し、談合の背景を含めた実態解明を進める方針だ。

新ルール「本塁でブロック禁止」の波紋

NPBで今季から適用される新ルール対策に、選手たちが頭を悩ませている。

 今季から本塁クロスプレーでのボールを保持していない状況の捕手(またはカバーに入った野手)のブロックが禁止に。走者の走路を妨げる位置(ホームベースの三塁側)に立ったり、ヒザを落とすことが許されなくなる(オブストラクションと判定する)もので、メジャーではすでに一昨年から導入されており、選手生命に影響する大ケガを防止する目的がある。昨年11月に行われた国際大会「プレミア12」でも採用された。
催情剤
 2012年に18U世界野球の米国戦で現西武の森がタックルを受けて負傷したことから、アマチュアでは翌13年から内規として禁止された。捕手が本塁ベースを隠せば、走塁妨害として得点が認められる。捕手は走塁コースを空けた上でタッチが必要となる。

 外野から返球する立場の広島・丸は「ルールが変わるので、送球の正確性が必要になる。練習していく」と今まで以上の技術が求められるとみている。DeNAの捕手・高城は「かなり危ないです。秋季キャンプで実際にやりましたが、スライディングにくる足にタッチするしかないので、スパイクで手をケガする危険がある」と不安を隠さなかった。大ケガは避けられても、ケガ自体のリスクは減るどころか増える可能性がある。
狼1号
 また、これまで堅いブロック技術を持ち味としてきた捕手にとっては、プロとしての死活問題。「プレミア12」でも無死三塁や一死三塁のケースでタッチアップやゴロゴーでほぼ得点が入った。今季はどうやって走者を三塁に進めるかに、各チームの作戦能力が問われることになりそうだ。

<シャープ>液晶事業売却先、サムスン浮上

経営再建中のシャープの液晶事業の売却先として、韓国・サムスン電子が新たに浮上していることが8日分かった。シャープの液晶事業を巡っては、ジャパンディスプレイ(JDI)が、官民ファンドの産業革新機構の資金提供を受けて子会社化する案が本命視されている。また、台湾の電子機器受託製造大手、蟻王 鴻海(ホンハイ)精密工業への売却も検討されている。ただ、いずれの交渉も売却額などを巡って難航する可能性があるため、シャープの主力取引銀行のみずほ銀行と三菱東京UFJ銀行は、選択肢を増やしておき、何としても売却を実現させたい考えだ。

 革新機構はシャープ支援の条件として、主力2行に債権放棄を求める構えだ。だが、媚薬カプセル主力2行は今年6月に総額2000億円の融資を優先株に振り替える金融支援をしたばかりで、債権放棄は「ハードルが極めて高い」(主力行幹部)。このため、革新機構との協議が難航する可能性もある。鴻海との交渉も先行きが見通せないため、サムスンも選択肢に加え、より幅広く売却を模索する。

 サムスンは近年、中小型パネルについては、発色が優れ、より薄型にできる有機ELにシフトしている。シャープの液晶技術を加えれば、さらにパネルを高性能化できるメリットがあるとみられる.