「民進党」政調会長に山尾志桜里氏起用へ

今週末に結党大会を開き発足する新党「民進党」の政調会長に、民主党の山尾志桜里衆院議員の起用が固まったことがわかりました。
蟻王
 民主党と維新の党は27日に新党結党大会を開いて合流し、「民進党」を旗揚げすることになっています。新党代表には民主党の岡田代表が就くことが内定していますが、政調会長に民主党の山尾志桜里衆議院議員を抜擢する方針を固めたことがわかりました。
五便宝
 山尾議員は当選2回ですが、「保育園落ちた」というブログをもとに国会審議で待機児童問題を取り上げ、安倍総理を厳しく追及したことも評価されたものとみられます。

 また、代表代行は維新の党から起用する方向で調整が進められていて、松野代表は江田前代表を起用するよう岡田氏に求めていますが、江田氏は「松野氏が受けるべきだ」として固辞しています。