貨物船で覚醒剤154キロ密輸 容疑で台湾人3人逮捕 警視庁

中国から覚醒剤154キロ(末端価格約107億8千円万円)を貨物船で輸入したとして、警視庁組織犯罪対策5課は覚せい剤取締法違反(営利目的輸入)容疑で、住居職業不詳、鄭●(=金へんに玉)融容疑者(23)らいずれも台湾国籍の男3人を逮捕した。同課によると、全員容疑を否認している。
狼一号
 同課によると、覚醒剤は「照明器具」として輸入され、商品ケース1296個に分けて入っていた。東京都江東区青海の青海コンテナ埠(ふ)頭(とう)に着岸した後、千葉県君津市内の倉庫へ配送され、布袋に入れて持ち出そうとしたところを同課が同法違反(営利目的所持)容疑で現行犯逮捕した。同課が国内の流通先を捜査している。
威哥王
 逮捕容疑は7月上旬、覚醒剤約154キロを広東省の港から国内に輸入したとしている。税関の検査で発覚した。
Calendar
«  September 2016  »
S
M
T
W
T
F
S

 
 
 
 
1
2
3
4
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
 

search this blog.
category
archives
links
others