バービー人形がデザイン刷新、長身・小柄・ふくよかの3体形追加

青い目にブロンドといったステレオタイプ的な「美女」の容姿をしていたバービー(Barbie)人形が、大きなイメージチェンジを果たした──従来の体形に加え、新たに「長身」「小柄」「ふくよか」の3体形が用意されることが決まったのだ。

 世界中で人気のバービー人形の製造元、米玩具メーカー大手マテル(Mattel)は28日、バービーといえば非現実的なまでに完璧なプロポーションという56年間続いた伝統に終わりを告げ、新たな体形のバービーたちをそろえたと発表した。

 バービーの「ファッショニスタ(Fashionista)」シリーズは今後、4つの体形の人形が用意される。肌の色は7種類、瞳は22色で、髪形も24種類ある。遅すぎたきらいはあるものの、女性の見た目はさまざまだというメッセージを発信した形だ。

 マテルのイブリン・マゾッコ(Evelyn Mazzocco)副社長兼グローバルゼネラルマネジャーは「私たちには少女や親たちに幅広い美の観点を示す責任がある」と語っている。

 バービー人形の売り上げは3年連続で減少しており、2015年上半期では16%減となっていることから、新体形のバービー人形投入による売り上げ増加が期待される。
Calendar
«  February 2016  »
S
M
T
W
T
F
S

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
 
 
 
 
 

search this blog.
recent comment
category
archives
links
others