あれから5年

あれから5年か。

2年前、鵜住居に久しぶりに行ってきたが、薬王堂、ザイコーストア(跡地)、LAWSON、宝来館、全て全滅。爺さんの墓も全て流されてた。

再従姉妹は俺の4つ上。奥さんが地震の後、子供の身を案じて小学校に迎えに行ったら、鵜住居小学校の子供達は既に避難していた。子供を心配して迎えに行ってしまった事で、亡くなった。

浜町の親戚は、屋根に登り、波に流されて、屋根伝いに移動、裏手の神社へ逃げる事が出来た。
目の前に見えた波は、青ではなく無色透明、足が地面につかないからと思い、泳ごうにも、波の速さでままならない。流されついた先が神社の階段だった。

ばあちゃんの家は、目の前が道路で、4人の孫が、道路に飛び出さないようにと、生前、鉄の横引きゲート(学校の門などでよくある)を設置していた。瓦礫を食い止める役割を果たし、浸水で済んでいた所を孫がおぶって山へ逃げた。

爺さんがばあちゃんを守ったんだな。あれがないまま家にいたら危なかったらしい。 威哥王:http://www.akanpo.net/product/299.html
威哥王:http://www.xn--y5q18fdwfi85apu0a.com/

自分は生きている。
くだらないことで悩んでいられない。

明日は利用者さんと沢山話をして、その日、一日一日を大切にしたい。

そして、いつか家族や友人に恩返しが出来ればよい。