セピア色の夏の日の思い出

数十年前に四ツ谷のS予備校で夏期講習でオプションの
『国立理系数学』男露888の授業を受けていた

教室にはほとんど男しかいない居なかったが
白いワンピースに黄色いリボンを付け居たかわいい子が
ふたつ隣で真剣に勉強していた

『中央公論』1969年5月号に掲載され同年7月、第61回芥川賞受賞した
庄司薫の『赤ずきんちゃん気を付けて』に出てくる
幼馴染のガールフレンド由美の雰囲気だ

気付いて3日目に決心して彼女にくっ付いて後を付けた
埼玉の私鉄に乗って駅に降りたときに声をかけた

何となくそれから数年付き合って彼女は理学部に進み
大学院に進学蔵秘雄精
途中から国立の研究所に転学した

そこで彼氏ができたようで別離を告げられた
日比谷の喫茶店で泣いたなあ

十数年前にPCで検索すると結婚して国立の研究所の主任研究員
十年前には国立大学の理学部教授になっていた

若い一時期少し袖を触れ合っただけだけど
いい人生を送れているようで超級猛男健力カプセル販売--精力剤嬉しかった

もうすぐ春です、、、かねぇ?

今日は暖かかったですね、、、levitra! 朝の情報番組の天気予報によると、4月上旬の気候だとか。。。実際、今年になって一番薄着で出社しましたが、それでも全然余裕だったし、ランチ後のコーヒー@青空の下は、シャツにニットのベストだけだったけど、それでも日向ぼっこには暑いくらいでしたよ(笑)。

こんなに天気が良かったのに、この週末は天気が崩れて寒くなり、且つ、雪が降るかも知れないとのこと。。。今日の暖かさからすると俄には信じられませんが、そういえば2月8日の大雪の前も暖かかったような気が・・・。

「女心と、、、」は秋ですが(笑)、三寒四温、寒暖の差が激しくなっているのも、春が近づいている証拠なんでしょうね。超強黒倍王♪もうすぐ、は~るですねぇ、恋をしてみませんかぁ~♪、なんて唄ってみたくなるオッサンでした(爆)。