又吉さん「火花」が首位 2015年ベストセラー

情報会社狼一号のオリコンは30日付で今年の本のベストセラーランキング(2014年11月17日~15年11月22日)を発表し、総合部門は第153回芥川賞を受賞したお笑い芸人又吉直樹さんの「火花」が首位となった。

 推定売り上げは223・3万部で、発表が始まった08年以降で最多。歴代2位は11年首位だった東川篤哉さんの「謎解きはディナーのあとで」の163・6万部で約60万部の差をつけた。同部門でミリオンセラーが生まれたのは4年ぶり。

 「火花」は若手芸人2人の交流を描いた青春小説で、又吉さん初の純文学作品。お笑い芸人として初めてのペニス増大芥川賞受賞が大きな話題となった。

おっぱいが…育った?

おっぱい。
豊かな胸に素敵な谷間
憧れますよねぇ…紅蜘蛛

今日久々に下着を買いに出掛けました
勿論ノーマルな下着ですよ

自慢ぢゃあないが…
葵さんはBだよ(*´-ω-)b
ちっぱいだよ(笑)

Bの下着を手に持ち、試着を促されたので試着に行くと係員さんが一緒に試着室に入って来る。

…何故?

(゜∀゜;ノ)ノ

係員さんは言う

「Bですか?お客様はCに見えますが…」

はい!?
マジですか?

計測をして貰うと…
ドキドキ

「やはりBではなくてCですよお客様!しかもD寄りのCですよ!」

ハテナ?勃起促進薬
何故ですか?

おっぱい育ったよ!( ̄∀ ̄)

しかもこの年齢で…
ビックリだよ!

多分勝因は
今の職場

仕事でかなり重たい食器を沢山!胸の位置で持って運ぶ作業が有り…
(ちょっと特殊な仕事です)その時確かに胸筋を使うんですよね。

そーいえば今の職場に移る前から計測してないんじゃないかな…

必要無いと思って(笑)

しかし嬉しいなぁ…
もう小さくなるばかりの胸かなぁと思っていたので(笑)

昔七夕の短冊に書きたかったけど、子供に毎年止められたお願いは…

巨乳になりたい

「短冊飛ばされたら恥ずかしいから止めて!」と毎年止められ…

でも少し願いが叶いました。

凄く嬉しい勃起促進薬
有頂天な葵なのでした。

中高生8人 豪や韓国遠征へ ホッケー代表に小矢部の精鋭

ホッケーの年代別日本代表に小矢部市の中学生三人、高校生五人、コーチの教員二人が選ばれ、VigRx同市役所で十三日、激励壮行会が開かれた。選手らは今月末から来年初めにかけ、オーストラリア、韓国のチームと戦う。

 このうち、中学生はU16ジュニアユース代表メンバーとして、二十三日~十二月一日、オーストラリア・パース市を会場とする「WA-F-H-Eカップ2015」に臨む。男子の真田祐樹、白椛樹也(いずれも石動中三年)、女子の西永空(蟹谷中三年)の三選手が参加する。

 高校生はU18の二つの代表チームに、男子の石塚翼、浦下陸、加藤凌聖、女子の西尾亜祐美(いずれも石動高三年)の四選手がメンバー入りしたチームが、来年一月九~十五日、オーストラリア・ゴールドコースト市へ遠征する。

 この四人と松郁実選手(石動高二年)は日韓交流事業のチームメンバーにも選出。女子二人は今月二十五~二十八日に岐阜県各務原市、男子三人は十二月五~八日に韓国・大邱広域市に赴く。石動高校の穴田直樹教諭が男子、西永毅教諭が女子のコーチを務める。

 壮行会で桜井森夫市長は「体格の異なる外国人との試合を通じてたくさんのことを学んできてください」とエール。漢方精力剤選手たちは「国内ではライバルだった選手と力を合わせる」「自分の長所を生かす」などそれぞれの抱負を力強く話した。

ホットかアイスか

いつものセブンで手に息を吹きかけながらレジに並んだ。

「今日は暑いっすね~!」

馴染みの店員さんが、笑顔で挨拶してくれる。

その時自分は、前の女性がレジを済ます前にアイスのコーヒーのお供を何マンにするのか決めなければと少々焦っていた。

カレーまんか、ピザまんか、それともシンプルに肉まんか...

「アイスだよ!!」

目の前の女性が怒鳴ったのは、自分がカレーまんに決断したのとほぼ同時だった。

「こんな暑いのにホッとコーヒー頼むバカいるわけねえだろ!」

文字にするとオッサンが文句を言っているようだ。が、女性である。

カウンターの向こうでは、いつも愛想のいいナイスガイが、気の毒にも顔を強張らせてしきりに頭を下げている。

そんな彼が、女性の弁当をチンしつつ明らかに震える声で言った。

「つ、次の方どうぞ。」

「カレーまんと肉まん、それとホットコ~ヒ~!!」
と、つい大声で言ってしまった己の口を恨む間も無く鬼のような形相で振り返る女性!
そして次の瞬間!!
「...ち~ん♪」

これ以上ないタイミングで電子レンジが幕を引いてくれたのである。
女性は弁当をひったくるように受け取り、なんと空のカップをゴミ箱に投げ捨てて出ていった。

「あのさ、やっぱアイスコーヒーにしてくんない?」
「はい♪」

「それと肉まんもナシで。」

「はい?」

淫インモラル
中国精力剤