あなたの志は何ですか?

大河ドラマの『花燃ゆ』イマイチ視聴率が低いみたいですが、僕は毎週楽しみに見ています。
スーパーファット
その中で惹きつけられたのが、ドラマの始めの頃に出てきて、再三良く登場する「あなたの志は何ですか?」と言うセリフです。
「こころざし」などと言う言葉をずーっと忘れていた気がします。自分は何を求めて、何をやりたくて生きてきたんだろう?って思い返して、この頃の人達のように充実して、前向きにひたすらに生きて来ただろうか?って思って、少し情けない気持ちになりました。

もっともっと世の中の人達の為、自分を高めて生きていかなければいけないのではないだろうか?とか考えさせられました。ああいう時代だったからこそもあるでしょうが、僕もあんな激動の時代に生まれて来たかったな、などと思ったりもしました。

今の世の中は、特に日本は平和過ぎて、みんな自分の事ばかり考えていますもんね。世の中が進歩する、科学や文明が進歩する事で、本当にそれで人間が幸せになれているのだろうか?って疑問に思う時もあります。原発の話しは微妙ですが、いじめとか命を粗末にする事なんて、生きていくのが大変なアフリカの人達にはない事でしょう?

憲法改正も問題になっていますが、今の日本の憲法、特に9条って素晴らしくないですか?それってGHQに決められて押し付けられたからって理論で、変えるって本当に必要な事でしょうか?時代の流れで変える必要な時もあるとは思いますが、9条は変える必要のない日本の過去を振り返って、未来永劫戦争はしないんだと誓う大切な宣言のように思えて仕方ありません。

とりとめなく長くなりましたが、吉田松陰のような志を持った人間に少しでも近づけるように、これからは頑張っていこうと思えた、大河ドラマの影響でした。
999皮炎平
房事の神油
夜遅くにすみませんでした。
Trackback
この記事のトラックバックURL
http://i.anisen.tv/trackback.php/zhendeaini/26926