いつもいつも仲良く一緒でね!

そして…それから約1ヶ月後にその高校の受験の日がやって来て…そして、ついに合格発表の日!
『あっ!俺の番号があった!』紅蜘蛛
『私の番号もあった!』
『私の番号も~!』
ヤッター!キャッキャ!キャッキャ!俺とマキとマリは、その合格発表の掲示板の前で抱き合って喜んだのである…。

マキの家から自転車で10分程の所にその高校はあって、その駐輪場に自転車を置いてから、俺達3人は自分達の教室へと仲良く歩いて行き、すると『おはよ~う!』同じクラスの女の子達が俺達に挨拶をしてきて、
『アンタ達、相変わらず仲が良いわね!』
『ホント!いつもいつも仲良く一緒でね!』
『そうよ!何度も言うけど、私達、小学生からの腐れ縁だからね!』
『そうそう!毎度毎度、マキの言う通りだ!』
その時、同じクラスの男の子が後ろからマリのお尻をパン!と叩いて、
『キャッ!』
『マリ!相変わらずお尻がデカいなあ!』
『コイツ!エッチ!バカ!変態!』
『うわ~!マリが怒った~!』
『待てえ!この痴漢野郎!』
『逃げろ逃げろ~!』
そう言ってその男の子が逃げ出し、マリがそう叫びながらその後を追って、そんな2人を見ながら俺達みんなはアハハ!ウフフ!と笑って…、

合格発表の次の日、マキの両親が合格祝いをしてくれると言ってくれて、その日のお昼に俺とマリはマキの新築の家にお邪魔をして、
『さあ!さあ!オナちゃん!マリちゃん!遠慮なく腹一杯食べてくれ!』
『ありがとうございます!』
『いただきま~す!』
マキの両親とは、中学生の頃から顔を合わせるようになった。ナミちゃんが転校してから、俺達4人は時折各々の家に遊びに行くようになったが、その中でも特にマキの両親がとにかく気さくで親しみ良く接してくれたから、そのためかマキの家に行く回数が割と多くなった。
『それで、ユミちゃんは居なくなっちゃったの…ホントに淋しいわね…!』
『でもお母さん!オナちゃんとマリとはこの通り、相変わらず仲良くお付き合いをしているわ!』
マキの父親は高校生の時に番を張っていた程の荒くれ者だったらしく、マキの母親は高校生の時にスケ番でやはり荒くれ者だったらしくて、番を張るとかスケ番とかいった言葉は、今の時代ではもう残念ながら死語になりつつはあるが…、
『マキはやっぱりこのご両親の娘だよ!』
『私もホントにそう思うわ!マキってホントに姉御肌だからね!』
『やっぱりそうか…!私は完全にこの両親の娘なのね…!』漢方精力剤

シェーキーズ

40~50代の人は当たり前に知ってると思うけど
ピザ食べ放題で有名なお店です。媚薬催淫剤
昔は埼玉にもあったのですが、
今はずいぶん店舗が少なくなってしまいましたね。

今日は新宿で整体を受けてから、シェーキーズに行ってきました。
8種類くらいピザがあって、パスタは3種、
カレーもありました。

カレーは食べませんでしたが、ピザは一杯食べました。
しつこくないので、パクパク食べちゃった^^
クリームチーズのピザとか美味しかったな。媚薬購入
あと厚切りのポテトフライ。。これも懐かしい味だった。

月命日

ちゃあちゃんの

三回目の月命日(:_;)リドスプレー
写メは三年前の8月
夏期休暇で行った
玉造温泉(-^▽^-)

ニキ友さんに撮って
もらった

宍道湖の夕日を
バックにツーショット

写真(*^‐^)人(^-^*)

行く道中での安来
演芸館で旅は・・・・・

他のお客さんと舞台
に上がり、ドジョウすくいの指導を受け
へっぴり腰(笑)で紅蜘蛛
ワイワイ、ガヤガヤと楽しかったな

玉造温泉では、ちゃあちゃんがテレビで
見たと言っていた
トンボ玉の工房に行きストラップを作ったり(^ー^)楽しい
想い出がいっぱい

これから、もっと
いろんな所に行けたのに残念でなりません(´Д`)

カレンダーも3月で
止まったまま・・・・・・

いつになれば漢方精力剤

めくれる日が来るんだろうか

私はこのままで良いのかな

まだまだ
精神的に絶不調
心は最近身体に移り
頭痛漢方薬激安
肩痛
胸痛
関節痛

身体中が痛いです

朝は起きれず
毎朝戦いです
最近は遅くに出社しています


鬱が酷くなってきました
明日病院なので何とか
明日までは…

明日から三日間本社研修です
眠たさとの勝負です

明日朝起きれるかなぁ~

私はこのままで良いのかな
何にも最近手に付かず
仕事が終わらない
終わらない

お尻に火が付いているのですが
先に進みません

先が見えないトンネルに
入り込みました

トンネルから
出たい
探し物みつけて
トンネルから出て女性用媚薬
陽が指す方向に歩いていきたいです