「桶川市内で震度7」想定 9都県市合同防災訓練に6000人参加

9つの都県市が9月6日まで実施する合同防災訓練のうち埼玉県会場の訓練が30日、桶川市の城山公園などであった。県と同市の共催。警察や消防、自衛隊など111機関のほか、一般市民も含めた計約6000人が住宅密集地火災や高速道路の多重事故などを想定した訓練に参加した。雨天のため一部の訓練は中止となったが、関係機関も一般市民も「万が一」に備え、真剣な表情で取り組んでいた。 
紅蜘蛛
 県北部から南東部を縦断するように連なる「深谷断層帯」と「綾瀬川断層」を震源とするマグニチュード(M)8・1の地震が発生し、桶川市内で最大震度7の揺れを観測した-との想定。両断層が実際に連動して動いた場合、同市内では千五百六十一人が死傷すると予想されている。近年は首都直下型地震を想定した訓練が続いていたが、今年は特に県中央部で深刻な被害が懸念される地震を想定した。

 上空の県防災ヘリと地上の消防車が息を合わせて一斉に消火活動を行う訓練は、今年初めて実施された。上空からの散水は火元の鎮圧、地上の放水には延焼防止の効果がある。県央広域消防本部の高柳禎胤(ただつぐ)消防司令補は「桶川市のような住宅密集地などで広範囲に火災が起きた場合に有効だ」と話す。
中絶薬
 同市に実在する工場を念頭に置いた特殊災害対応訓練もあった。酸素ボンベ製造に使われている液化アンモニアが漏れ出し、工場内に従業員二人が倒れていると想定し、化学防護服を着た消防隊員四人が建物内から負傷者を救助した。負傷者を運び入れた防護用テントでは体に付いたアンモニアを除染した。

 首都圏中央連絡自動車道(圏央道)の桶川北本インターチェンジ(IC、桶川市)-白岡菖蒲IC(久喜市)間が十一月に完成するのに合わせ、地震で圏央道を走行中の車が事故を起こした想定の訓練もあった。
紅蜘蛛
 途中から雨が強くなったためヘリでの負傷者救出訓練などが中止された一方、地面のぬかるみを避けて緊急車両の走行ルートを変更するなど工夫し、大部分の訓練を実施した。県消防防災課の長谷部剛主幹は「悪天候となったが、参加者の安全にも配慮した実践的な訓練ができた」と振り返った。上田清司知事も「災害そのものは防げなくても、普段の訓練や意識により命を守ることができる」と意義を強調していた。

慰安婦問題を考える 新座で23日までパネルや写真展示

慰安婦問題をテーマにした「戦後七十年フォーラム 女性の人権と平和を求めて」が十九日、新座市生涯学習センター(同市東北二)で始まった。二十三日まで。入場無料。
情愛芳香劑
 同市の市民団体「にいざジェンダー平等ネットワーク」と「働く女性の会」が初めて企画。東京都新宿区の「女たちの戦争と平和資料館」(wam)が制作した慰安婦問題に関する中学生向けのパネル十三枚や、支援者として元慰安婦を撮影している信川美津子さん=草加市=の写真二十六点を展示している。

 来場者によるトークイベント(二十一日午後二時から)、信川さんの講演(二十二日午後二時から)、元慰安婦の支援活動をする大森典子弁護士の講演(二十三日午後二時から)もある。
中国精力剤
 中学生向けのパネルをめぐっては、にいざジェンダー平等ネットワークが今年三~四月に市施設「ふるさと新座館」のロビーで展示しようとしたところ、市教育委員会が拒否した経緯がある。同ネットワーク共同代表の谷森桜子さんは「今回の展示で多くの人に見てもらえれば」と話している。

火災フェリーを室蘭港へえい航 運輸安全委、原因調査へ

北海道・苫小牧沖で起きたフェリー「さんふらわあだいせつ」(1万1401トン)の火災で、運航会社の商船三井フェリー(東京)は11日、鎮火した船の函館湾から室蘭港へのえい航を開始した。
情愛芳香劑

中国精力剤
 商船三井フェリーによると、船は12日午前、室蘭港に着岸する予定。同日中に第1管区海上保安本部(小樽)や運輸安全委員会が船内に入り、出火原因の調査を始めるという。

 火災は7月31日に発生。船は消火作業のため8月5日から函館湾に停泊し、10日午後に鎮火。室蘭港へのえい航に向けた準備が進められていた。

関東一、早実 甲子園活躍誓う

今年で100周年を迎える全国高校野球選手権大会に出場する東東京代表の関東一(江戸川区)と西東京代表の早実(国分寺市)の選手や監督が31日、都庁を訪れ、舛添知事に甲子園での活躍を誓った。
中国精力剤

vigrx
 5年ぶり6回目の出場となる関東一の伊藤雅人主将(3年)は、「東京の代表として、甲子園でも責任を持って自分たちのプレーをする」と力強く話した。早実は5年ぶり29回目の出場。加藤雅樹主将(同)は「第1回大会に出場しているが、当時は優勝できなかった。今年は自分たちが優勝したい」と意気込んだ。

 舛添知事は「敗れた学校の選手、ベンチ入りできなかった仲間の分まで頑張ってほしい」と激励。同大会が戦争で中断した歴史にも触れ、「平和のありがたさをかみしめてもらいたい」と呼びかけた。

 大会は、組み合わせ抽選会が3日に行われ、6日に開幕する。